« トバしてるよなあ(笑) | トップページ | ねりねりネリネ »

2004.02.03

うちの子たちを外に出すなんて!

もー怖くてできませんとも。
私自身猫に飛びだされてひやりとしたことが数回、実際にタヌキとキジをはねたこと1回ずつ(こう考えると茅ヶ崎って田舎だったなあ(笑))、次元跳躍(車に次々と轢かれてぺちゃんこになって行ってしまうので3次元から2次元に移行、という意味でそう呼んでます)してる猫なんて何度も見かけるし、跳躍前の猫(既に息なし)を道路の端に寄せてあげたことが二度ほど、あとは記憶にも新しい去年暮れの猫助けとかありますし。あとは結婚前にうちに通ってた猫が交通事故に遭ったと思われるケガしたこともあったし。
もちろん事故だけでなく病気をうつされることやノミの問題、あとケンカ、それとレティは不妊手術まだなので妊娠させられることとか……いろいろこわくてこわくて。

たまに外を眺めて出たそうにしてるのを見かけますけど、やっぱり室内飼いからは脱却したくないですね。
さすがにリビング(12畳)から出さないのはちょっとかわいそうなので休みの日とか、家に居る時は入られると困る部屋を閉めて遊ばせてあげてます。

そうそう。
ミストたんタマなしまであと5日(笑)
ところで、タマなくなるとやっぱり性格変わったりするんだろうか。
今のミストたんはめちゃめちゃ甘えん坊ですんごいかわいいんだけど、タマとって私たちにも人見知りするようになっちゃったらちょっとイヤだなあ……とか。
それと……やっぱり病院連れてく用にケージ買わないとだめかな。
上で書いたように、昔飼ってた猫がケガした時は緊急事態だったから布製の旅行かばんに入れて運んだんだけど、今回はちゃんと事前準備できるし。けど滅多に使わないものだしなあ……。

|

« トバしてるよなあ(笑) | トップページ | ねりねりネリネ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/163050

この記事へのトラックバック一覧です: うちの子たちを外に出すなんて!:

« トバしてるよなあ(笑) | トップページ | ねりねりネリネ »