« 悲劇の惑い人(プラネテス) | トップページ | 天動説かぃ!? »

2004.04.13

ちょっとまとめておきます。

イラク拘束事件に関して、私が自演断定派だと勘違いされている方が、このblogの外でコンタクトされて来ています。
ちょうどいい機会なので、私が考えてることをちょっとまとめておきます。

・自作自演説に関して
 今までの記事では「自演である」と断定はしていません。
 ただ、いろんな傍証から考えて、疑わしいなあ、とは思っています。
 また、声明文に関しては、脅されてなのか積極的になのかはわかりませんが、人質自身が内容に関わっていそうだなあ、と思っています。
 
・三人の行動について
 無謀、かつ軽率だった、と思います。
 確かに高遠氏のボランティア活動自体は尊敬に価するとは思いますが、ここまで危険度が増したイラクにあえて行かなければならなかったのでしょうか? 現地はかなり危険だ、ということがヨルダンにいた時点でわかっていたようですから、そこで引き返す勇気が必要だったのではないでしょうか。ありがちな言葉ですが、勇気と蛮勇は別物です。これは他の二人にも言えることだと思います。
 今井氏に関しても同様です。確かに今行くことはタイムリーかもしれませんが、初めてイラクに入るのに今の状態というのは難しすぎたんではないでしょうか?
 郡山氏については、当初の予定を変更してイラクに向かったという話も出てきていますし、イラクの様子にかなり不安を感じてもいたようです。なぜ当初の予定を変更してまで、自らが不安に思うイラクに向かったのか不思議です。
 現地でのNPO、NGO活動についてこういった意見もあることですし、もっと慎重になれなかったのか、と思います。

・国内の動きに関して
 人質の家族については、確かに極限状態で周りを見る余裕がないんだろうとは思いますが、それにしてもちょっと言葉が過ぎることが多くないか、と思っています。少なくとも高遠氏のご弟妹の発言は30過ぎた大人の態度ではないと思います。
 また、周囲の市民運動家は、人質たちの行動を美化し、この事態をいいように利用しようとしているのではないか、というふうに見えます。
 この写真なんて最たるもので、既にあちこちでさんざっぱ叩かれてますが、「小泉首相は」「神社」「参拝するな」の文字が見えます。これが想像通りの内容のプラカードだとすれば、非常にバカバカしい。今回の件と靖国参拝は関係ありませんね。こういった行動するから嫌われるんですよ。

【4月14日追記】
あと、この機に乗じて国内に自衛隊撤退論を不当に喧伝しようと画策する一部のおっぺけぺーなマスコミね。20人に街頭アンケートって……それって統計としてはどうなんよ。
【追記ここまで】

・自衛隊撤退に関して
 今回の一件を理由とした撤退は絶対にすべきでないと考えます。理由は言うまでもなく、脅迫に屈したらその後どんなことになるかわからないからです。どうやらイタリア人も同様に拘束されて軍の撤退を要求されているようですが、これで尚更自衛隊は退けなくなってしまったと感じます。メンツどうこうではなく、ここで日本だけが退いてしまったら脅しに弱いという印象がことさらに強くなってしまうから。まあ脅されてる国が「せーの」で一斉に退けばいいんでしょうが、それってありえませんものね。

まあそんなわけで。
とりあえず人質事件に関しては、事態がひと区切りつくまで様子見したいと思います。
国内の便乗プロ市民活動については逐次コメントして行くつもりですけど。

本来ここはうちのにゃんこ萌え&アニメとゲームの感想、時々ニュースへのツッコミblogだし。いや、マジで。

|

« 悲劇の惑い人(プラネテス) | トップページ | 天動説かぃ!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/435317

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとまとめておきます。:

« 悲劇の惑い人(プラネテス) | トップページ | 天動説かぃ!? »