« いよいよ明日…… | トップページ | CASSHERN:とりあえず観に行ってみるかあ。 »

2004.05.05

「CATS」仙台公演千秋楽

さて、0時すぎには一緒に行く友人もわが家に到着。いよいよ出発です。
今回はETC夜間長距離割引をアテにして4時までに東北道浦和本線料金所を通過するのが目標。次善効果として首都高の深夜割り引きも適用です。
開演は13時なので早く着きすぎてもしょうがない、ってことで私とは思えないかなりのまったりペースで走行。途中仙台手前のPAで仮眠してから仙台入りです。

で、仙台の街なんですが……正直言ってすんごぃ怖いです、車で走るの。
車線変更とかいろんな動作がとにかく急で、こちらの予想のかなり上を行く怖さ。行動の先の先を読んでないと事故起こしそうで……ともあれ、そんな感じでドキドキしながら匂当台公園の駐車場に駐車。食事を牛タンの店と決めていたので開店時間までさらに仮眠。11時を過ぎてから旨味太助で牛たん定食を。うまいことはうまかったんですが、消費税の10円未満切り上げってどういうことよ? 税金の10円未満を切り上げるってのは明らかに変だと思う。5円くらいの細かいこと言うなって言われそうだけど、あれだけの有名店だとかなりの客をさばくんだろうし、そこでそんなことしてたらかなりの「益税」になってないかなあ……って。少し納得のいかないものを感じました。

まあそれはさておき、食事を終えて会場である県民会館に移動。途中の街路には
image/2004_0505_122324AA
こんなのが下がってました。
そして会場到着。来賓用受付とか出来ていて、会場時間の10分くらい前でしたが既に入場は始まってました。入口前もけっこう人がいっぱいいて、中には余りチケットを求めて聞いて回っている人もいました。さすが千秋楽って感じ。
image/2004_0505_122304AA

場内では千秋楽公演の記念品を配ってました。中身はキャッツロゴと記念日入りのカードケース。来月から仕事が変わって名刺の使用量が増えそうな予感なのでちょうどよいです。ロゴがすぐに消えそうなので保護テープでも貼ってガードしましょうかね。

席は会場中央、真ん中の通路の最前列。今まで見たことのある位置からするとかなり後ろですが、舞台全体を見渡すのにはいい席です。そして通路を挟んで前方斜め前には浅利慶太氏の姿が。

舞台の様子はまあ基本的にはいつも通りなので要点のみ。
・重水さんのグリザベラは初めて見ましたがすごくよかったです。
・荒川さんのタガーはちょっと上品過ぎてイマイチ。もうちょっとハジけてもらいたいかなあ。
・渋谷さんのガス&グロールタイガーももひとつ。つーか若々しすぎ。暴れ者の海賊猫というよりは士官学校出たての将校みたいな。

それでも後半は涙ざばざばで見てたわけですが(笑)

で。
終演の後、舞台の上には「千穐楽」のたれ幕が降りてカーテンコール。「ありがとう仙台」の横断幕も出ました。
けど、カーテンコール、ちょっと続きすぎたかなあって思いました。
確かに最初か2回目のコールで客電燈いちゃったんで客席側も終わらせるタイミングを失ってたとは思うんですが、さすがにタガーのごあいさつかグリザの締めで終わっとくべきだったんじゃないかなあ、と思いました。客席後方&二階・三階席が中心だったみたいなのでやっぱりタイミング図りそこねてたんでしょうね。けど最後に客席に降りてきてくれたのは予想外でした。それがきっかけでようやく終了。

帰りは素直にてろてろと帰ってまいりました。多少の渋滞を予想してたんですが、東北道はおろか、首都高までもまったく渋滞なし。あまりにもすんなり帰ってこれたんでかえって拍子抜けしたりして。

ところで、なんで「千秋楽」じゃなくて「千穐楽」なのかなーって思ってぐぐった結果によると、

これは劇場の大敵“火事”を追放するために、“火”の文字を避けて、縁起のいい“亀”の文字を使用しているためだそうです。

だ、そうです。JR各社の「鉄」の字が「金矢」になってるのと同じ験を担いでるわけですね。

さて、明日は休みをとってるんで今日の疲れを取って、翌日から仕事ですよ~。

|

« いよいよ明日…… | トップページ | CASSHERN:とりあえず観に行ってみるかあ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/549842

この記事へのトラックバック一覧です: 「CATS」仙台公演千秋楽:

« いよいよ明日…… | トップページ | CASSHERN:とりあえず観に行ってみるかあ。 »