« 一夜明けて | トップページ | 2004年4~6月アニメ総括 »

2004.06.28

さらば愛しき麺よ

週末の話。

金曜の夜。
麺類食べたい~、という陽菜のリクエストにお応えして、久々に元気一杯へ。途中どんどんおなかがすいてきて、リンガーハットを途中で見つけて
「たまにリンガーハットとかで食べたくなるよねー」
「どうする? それでもいいよ」
「んー、やっぱり初志貫徹で元気行く~」
てな会話をしつつ、元気一杯千葉中央店に。

陽菜はねぎみそラーメン。
私はつけ麺をと煮豚飯を注文。
やがてお料理到着。

…………煮豚飯の豚肉ってこんな紙っ切れみたいな薄さだったっけ?
つけ麺のつけ汁がどんどん冷めて行くよ……てーか、最初からぬるすぎ?

陽菜もなんだか微妙な表情。

店を出て、車に戻ってから
「なんか、おなかはいっぱいになったけどそれだけって感じだねー」
「んむ。なんかすっごい味が落ちたと思うんだけど」
「確かに。もしかしたら一徹の味に慣らされただけかも」
「……もう来ないかもしれないね」
「……そうだね……あんなにうまかったのになあ……」
とか言いつつ帰宅。
もしかして千葉中央店だけの問題? 本店は大丈夫?
一徹の味に慣れただけなのかもしれないけど。
(実際、ぐぐってみても悪評はないみたいだし)

で、日曜日。
開店早々の一徹に。
陽菜は辛ネギみそラーメン。
私はつけ麺。
ミニ焼豚丼と餃子。

……うまい。
やっぱここの味に慣らされちゃったかなあ。
焼豚丼の焼豚もお値段ほとんど変わらないのに分厚くて食べでがあるし。

う……なんか書いてたらおなかすいてきたよ(笑)

|

« 一夜明けて | トップページ | 2004年4~6月アニメ総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/859188

この記事へのトラックバック一覧です: さらば愛しき麺よ:

« 一夜明けて | トップページ | 2004年4~6月アニメ総括 »