« キャッツ開幕まで70分 | トップページ | まああれだ、つまりは電波太鼓持ってことだ »

2004.11.12

キャッツ初日、行ってきました。

さて、行ってきました。
今回は大崎から行ったんですが、途中のルートには嫌と言うほど案内の矢印があって、これで迷うとしたらその人は方向音痴の天才だと思います。

で、シアターの向かいは小学校(中高一貫校だったかも)の建設予定地なんですが、その工事用の防壁にもキャッツロゴと踊る猫たちのシルエットが描かれてます。気分盛り上がること請け合い。

シアターの入口はこんな感じです。

image/PICT1153

入口前は招待客と思しき人たちで一杯だし、前の道もいかにもっぽい高級車がどかどかやってきます。
入口すぐそばには浅利慶太氏もいたし。

入ってからまずはパンフ購入とグッズ購入。
キャッツ・ビューSuicaカードを使ってSuica機能で5000円以上買い物をするとひざかけがもらえるので、とりあえず5000円分お買物してみたりとか。
長らく欲しかったCATSロゴ入りのネックストラップが出てたので迷わず購入。いままでありがとうラビアンローズ(笑)
あとはカードケース(定期入れ)と細々としたものを1~2点。無事5000円突破。
……資本主義の犬と呼んでくだされ(笑)

で、これから内容のレポするんですけど、今回のはまだキャッツを見たことがない人にとっては強烈なネタバレになります。
よって、ネタバレ見たくない、という方はここで引き返すのが吉です。

よろしいですか?
それじゃネタバレいきますよ。

(注:お祭り的にキャッツに言及されているDVD&MUSICatalogさんとこと猫の舞台屋さんとこにTB投げておきます)

今回座ったのはジェリクル・ギャラリー(以下「JG」)のLサイドだったんですが、舞台を斜め後方から見るような感じになります。
前の席との段差がかなり高いので、前の人の頭が邪魔になるようなことはまずありません。
そして、オーバーチュアやネーミングでもかなり近くに猫たちが来てくれるし、ほんの数メートルさきで唄うこともあって、本当にセットの一部になったような気分になれます。
まあそれ故に、構造物がちょっと邪魔になることもあるんですがまあそれはしょうがないでしょう。
(私の位置からだと、棒がちょうど舞台中央にかかってしまい、ガスとジェリーロラムがその陰に入ってしまいちょっと見づらかったです。大したことはないんですけど)

で、このJGなんですが、言うなればF1における「パドック・パス」みたいなもんだな、と思いました。
つまり、もう表から見尽くしちゃった人に心持ち舞台裏を見せちゃうよ、という感じ。
というのも、グロールタイガーが舳先から身を投げるシーンで身を投げた後のグロールタイガーとか、ミストがマジックでデュトロノミーを出すところとか、天上へ昇るシーンでタイヤが浮くところのしかけがまる見えだったりとかするんですよね。
あと、スキンブルナンバーの機関車ですが、あれはやっぱり通常の客席位置、つまり機関車を斜め前方から仰ぎ気味に見るのがいちばんかっこいいということを実感しました。
JGから見るとどうにもすかすかな印象になってしまってしまらない感じ。
故に、初見の人があそこで見るとけっこう興醒めなんではないかと思います。
何度か見たことがあって、新鮮な視点から見てみたい、という人にぴったりな席、という感じでした。

あと、JGの致命的弱点。
Lサイドからだと、オーブンの中で寝ているジェニエニおばさんの姿が一切見えません(笑)
まあ角度の問題だからしょうがないんだけど。

それから、幕間でデュトロノミーのサインがあるということで挑戦してみたんですが、一歩も動くことなく列が散らされてしまいました(涙)
明日はS1、しかも前のほうだからOK! と思っていたら、サインは今日限りだそうでかなり残念。
ま、さほどひどくはなかったとはいえ舞台を走ってる人とかいたから、中止はやむを得ないかも。
けどあれは終わった後のデュトロノミーと客席担当のおねえさんとのかけあい漫才も面白いので、入場時に番号札を配っておいて、幕間に抽選で何名かがもらえるようなしくみにしてくれればいいのになあ、と思います。

舞台自体はほぼ半年ぶりのキャッツということもあってとても楽しかったです。
例によってガスナンバーと二幕のメモリーあたりからもう涙ざばざばだし。

あとは……アンコールでお掃除タガーがなかったのがちょっと残念かな。
なんにせよ、とっても、とーっても堪能しました。
明日も観に行けるなんて夢のようだわ。
しかもこれから毎月1回は観られるなんて。

もうサイコー。
明日も楽しみです。

|

« キャッツ開幕まで70分 | トップページ | まああれだ、つまりは電波太鼓持ってことだ »

コメント

はじめまして、こんにちは。
私も初日に見に行っていたので、同じ日のエントリからTBさせていただきました。

ギャラリーおもしろそうですね!
来月行くのでとても楽しみです。

投稿: ryoko | 2004.11.14 18:17

コメントありがとうございます。
JG、ほんとに楽しいです。
オーバーチュアで暗闇の中光る目も近くに来てくれるし。

ご覧になったらぜひ感想聞かせて下さい。

投稿: ほしよ | 2004.11.14 23:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/1937459

この記事へのトラックバック一覧です: キャッツ初日、行ってきました。:

» キャッツ/CATS 初日キャスト発表 [DVD&MUSICatalog]
遂にやって来ました。「キャッツ/CATS」開幕初日です。 グリザベラ 早水小夜子 [続きを読む]

受信: 2004.11.12 23:08

» きました!劇団四季キャッツ・初日 [*vitalage*blog]
行ってきます!会場、すごくキラキラです。足下は赤い絨毯だ! 出先から追記です。 ... [続きを読む]

受信: 2004.11.14 18:15

« キャッツ開幕まで70分 | トップページ | まああれだ、つまりは電波太鼓持ってことだ »