« To Heart2:評判になるだけのことはある | トップページ | ここまでくると笑えるなあ »

2005.02.16

「AIR」の舞台

アニメ化で再び脚光を浴びてる「AIR」ですが、私、ゲームが発売された頃からずっと
「これってすごーく煙樹ヶ浜から日ノ御埼付近っぽいよなー」
って思ってました。
(って書いてもローカルすぎてわからんと思ったので地図アドレス追加→このへん
具体的にどこがどう、っていうわけでなく、全体的なけだるいつーかうらさびれた雰囲気というか、そういった点ですごーく「らしい」って思ってたんですな。
高野山も出てくることだし。

で、先日のオンエアで美凪父からの手紙が映った時に宛先が和歌山になってるのがどこかのサイトでキャプされてて
「おー、やっぱりそうなんだあ」
ってなんだか嬉しくなってたんですが、実際に出かけて行って一致点を探って来られた方がいらっしゃったようです。
こちらがそのサイトなんですが、2月13日のところで紹介されてます。

さほど近所ってわけでもない(実家から車で1時間やそこいらは余裕でかかります)んだけど、なんとなーく嬉しくなってしまった次第。

|

« To Heart2:評判になるだけのことはある | トップページ | ここまでくると笑えるなあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/2952485

この記事へのトラックバック一覧です: 「AIR」の舞台:

« To Heart2:評判になるだけのことはある | トップページ | ここまでくると笑えるなあ »