« マビノギ:新ペットきましたね | トップページ | 明日4ヶ月ぶりに猫 »

2006.02.23

バカにも限度があるわけですが(偽メール問題)

もう第一報の頃から捏造メール臭がぷんぷんしてたわけですが、まあ予想通りの展開つーか。

リンク: 民主・永田議員がメール問題で辞意 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

まあこの自爆議員が辞めるのは当然なんだろうけど、問題はこの記事にあるこの記述。

民主党内では、メールの信ぴょう性を証明する具体的な事実を明らかにできない状況が続く中、永田氏や野田氏らへの批判が強まっている。ただ、「こんなことで責任をすべて取っていたら、巨悪と戦えなくなる」と擁護する意見もある。

「こんなことで責任をすべて取っていたら、巨悪と戦えなくなる」

……どこの子供の寝言ですかこれは?
てーか、子供でも嘘ついたら謝りますよ?
仮にも国会の場で他人を嘘メールでつるし上げようとしたんだから、そこは謝らないといかんでしょう。
この発言したのが誰かぜひとも知りたいところ。

ところでこの記述があったリンク元、今は記事が差し替えになっていて問題の記述が削除されているようです。ちなみに記述のあった記事の時間は12時54分付、現在のは13時43分付。ちなみに元の記述のスクリーンショットはこんなん

yomiuri_del

でだ。
別の記事

リンク: 「永田騒動」で自滅の民主党、抗議電話も殺到 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

ここでもバカがいるようです。

同党議員の一人は「メールの真偽に焦点がぼやかされている。本来なら金の流れがあるかどうか調べれば分かることなのに」と不満そうだった。

いや、それ国会の仕事じゃないですから。
「金の流れがあるかどうか」疑わしければそれを調べて証拠を挙げ、しかるべき処置(逮捕とかね)を取るのは警察あるいは検察のお仕事ですから。
それを
「確たる証拠がある! 正直に白状しろ!」
って息巻いて国会でぶちあげて、
「じゃあ証拠見せて。それが誰に見せても明らかな証拠なら認めるから」
って言い返されても
「それは見せられない。見せられないけどあなたの罪は明らかなので認めなさい」
って言い返すだけじゃあそりゃだれも信用せんよ。そして揚げ句の果てに
「証拠が本物かどうかは関係ない。とにかく調べさせろ」
ってそれ言いがかりでしかないですから。
あんた同じこと言われたら素直に調べを受けるんですか? と聞き返したいところですが。

とにかく今回は(てか今回に限らず、か)民主党の手際の悪さが際立ってしまいましたねえ。
これだから政権交代なんてさせられないのよ。
自民が完全でないのは確かなんだけど(ついでにいうと今回の件もなんらかのつながりはあるだろうけど)こういうすかたんなこと言うやつがいる限り

「あんたらには任せられまへんな」

という気分になるよ。

|

« マビノギ:新ペットきましたね | トップページ | 明日4ヶ月ぶりに猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/8801029

この記事へのトラックバック一覧です: バカにも限度があるわけですが(偽メール問題):

« マビノギ:新ペットきましたね | トップページ | 明日4ヶ月ぶりに猫 »