« あー、えーと(メイド服の女、名古屋の地下鉄でスプレー噴霧) | トップページ | マビノギ:ようやく仮面剥ぎ »

2006.05.06

珍しくきつめの対応

食事でも確保に……と家を出ようとしたら、ちょうどリフォーム屋の営業が家の前にいて声をかけられました。

「こちらは持ち家ですよね?」
「ええ」
「改装の業者さんとかがよくいらっしゃると思うんですけど……」
「ええ、けどみんなお断りしてますから(車に向かう)」
「(車の前に立って)このままにしておくとすぐ傷んできちゃってもったいないと……」
「『お断りしている』と今言いました」
(鼻白んだ様子で無言で去る)

……無言で去っちゃうあたりがまだ甘いよなあ。
「そうですか、じゃあまたの機会にお願いします」
って一言残して去ればまだ印象いいのに。

つーか、こういう対応するの後味悪くてヤなんだけどな。

|

« あー、えーと(メイド服の女、名古屋の地下鉄でスプレー噴霧) | トップページ | マビノギ:ようやく仮面剥ぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/9957297

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しくきつめの対応:

« あー、えーと(メイド服の女、名古屋の地下鉄でスプレー噴霧) | トップページ | マビノギ:ようやく仮面剥ぎ »