« 今すぐこの世から消え去ってください | トップページ | 遥かなる第二ターミナル »

2006.10.14

マンマ・ミーア!

さて、久々の遠征です。
最初は車で出撃の予定だったんですが、腰の調子が思わしくないことと、参加予定だった友人が参加出来なくなりうちら二人になったこともあって飛行機に変更。小学生以来の伊丹に降り立つことになりました。
朝一のANA便だったので時間余りまくりで、しばし伊丹でお茶してからちょうど四季劇場のあるハービスENT行きのバスがあったのでそれに乗って移動。まだ開店前で閑散としたショッピングモールをゆるりんと巡ってさらにちょっとお茶してから昼食のために御堂筋線で難波に移動。
難波から道頓堀筋に入って、ガイドブックに載ってた「美津の」に行ってみたところ、開店直前てこともあってそこそこの行列。最後尾についたのですが……うちらの目前で満席orz
しょうがないので少し足を延ばして千日前の「はつせ」に移動。こちらにはすんなり入れました。こちらは完全個室だったのでこっちの方が落ち着いて食事できて結果オーライかな、という感じで。
食事を終えて、そこそこいい時間になってきたので再び難波駅から今度は四ツ橋線で西梅田に移動、劇場に入って開演を待ちます。
劇場内は夢醒めのロビーパフォーマンスのようにロビーまでドナのホテルのようなセットがあったり、飲食物の販売ブースが「Pepper's bar」になっていたりと、劇場に入った時から雰囲気が盛り上がる感じ。

で、肝心のステージですが。
なんか知寿さん調子悪かったのかな……高音が上がり切らないところがあったりとかして今ひとつな感じ。
(私はマチネだけで引きあげたのですが、ソワレも見た陽菜によるとそちらでは少し調子を戻していたとのこと)
スカイはやっぱり涼太くんのが見たかったですねえ……今夢醒めだっけ?(^^;
話そのものは一度見ているとはいえ、かなり忘れかけていてけっこう新鮮に楽しめました。
あと、陽菜とも話していたんですが、やはり「四季版」で「ライブ版」のサントラが欲しいですねえ。
四季のサントラはみーんなスタジオ録音(私が聞いたものの限りですが)なので、ぜひライブ版のが欲しいところ。

で、公演が終わって私は陽菜と別行動を取って天満にあるという「猫の時間」という猫喫茶に向かったんですが、なんとなーく気乗りがしなかったので門前で回れ右。じゃあ代わりにねCOちゃとCCOちゃにでも行ってみるか、と思い立って環状線で新今宮から南海線で難波からてこてこ歩いて日本橋付近に……向かったんですがそこでもなんとなく気乗りしなくてここでも回れ右。結局無駄にお散歩しただけで帰って来ちゃいました。
やっぱり陽菜のお屋敷帰りみたいに何らかのモチベーションがないと行く気起きないね……。

実家に戻ってみると、ポメラニアンが柴犬になってました(笑)

夕食もらって、陽菜が帰ってくる時間を見はからって駅までお迎え、ほぼ速攻就寝。
明日早いし。

|

« 今すぐこの世から消え去ってください | トップページ | 遥かなる第二ターミナル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/12338857

この記事へのトラックバック一覧です: マンマ・ミーア!:

« 今すぐこの世から消え去ってください | トップページ | 遥かなる第二ターミナル »