« いっちゃえ! PS3! | トップページ | トロステーション最高! »

2007.02.09

2007年1月期アニメ・中盤

毎度のことですが評価軸の説明から。
「演出」てのが自分でもどう出していいのかわからんくなってきたので「キャラ」という項目に差し替えました。
キャラのビジュアルとか設定が評価対象になります。他はどうしようもないけどここはOKって作品わりとあるしね(^皿^;
各作品について
シナリオ
作画
キャラ
声優
音楽
で各項目20点満点で計100点満点評価でいきます。

★セイントオクトーバー
切りたい。切りたい。とっても切りたいんだがあまりのおバカさ加減に見続けてたり。
しっかし、どう見てもいらない子です白ロリ。そんなとこまでどう見ても真紅か白ロリw。黒のジャッジメントだけで全部片付くやん……ってのは言っちゃいけないことなんだろうな。
敵方も全然まじめに悪役やってないし、「2度目のジャッジメントはない」とか言い出して妹を人質に取られたも同然の敵キャラを容赦なく消滅させてるし……もひとつ話作りもいまいち。
ようやく赤が登場しましたが、このキャラももひとつ好きになれなさそうだしなあ……やはり切りか。
評価
シナリオ:8
作画:12
キャラ:9
声優:5
音楽:8
合計:42

★京四郎と永遠の空
ちょっと作画が微妙になったかな?
話の筋は原作のラインとはまた違った感じで、まあ悪くないような。
空の正体が明らかになって、鬱展開とかならないよう期待したいところ。
評価
シナリオ:13
作画:17
キャラ:17
声優:18
音楽:13
合計:78

★SHUFFLE!MEMORIES
再編集故なのか、新作のオープニング部分がやたら力入ってますなあ。つーかここくらいしか見るとこないけど。
にしても楓編DVDのCM映像、あれなんとかならないもんかね。あれじゃあ楓ただのメンヘル女やんか……まあ確かに壊れ気味ではあるんだけどさあ。
このアニメでKKKに鞍替えした私だったり(前はせんぱい派だったんだが)。
評価
シナリオ:10(元作品の評価)
作画:17(オープニングのみ)
キャラ:13
声優:15
音楽:13
合計:68

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
いやあ、これ地味に面白いというかさりげに重たい話ですよ?
芽生の「委員長うざい」話はちょっと過去のトラウマが蘇って来たりなど。
これ、まなびが林原の予定だったそうですが……これは堀江の方が合ってたよなあ。
というか、ファンには悪いけどもう林原の時代じゃないでしょ。世代交代完了済。
評価
シナリオ:16
作画:18
キャラ:17
声優:17
音楽:15
合計:83

★のだめカンタービレ
ほぼ原作通りですが……1クールでどこまでやるのかな?
この調子だとR☆Sオケの話やって終わりになっちゃうような。
第二期ありですか?
評価
シナリオ:18
作画:18
キャラ:18
声優:19
音楽:20
合計:93

★ひだまりスケッチ
あー、なんつーかこう新房監督の絵だねえ、としか言いようのない作り。
ヤマモト・ヨーコの時はものすごく鼻についたんだけどねえ……こなれてきたってことなのか、思い入れの少ない作品だからなのかは微妙なところ。
評価
シナリオ:18
作画:18
キャラ:18
声優:15
音楽:15
合計:84

★ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス
微妙……
評価
シナリオ:12
作画:12
キャラ:13
声優:12
音楽:13
合計:62

とりあえず暫定で1月期ものだけ。2クールものはのちほど。

|

« いっちゃえ! PS3! | トップページ | トロステーション最高! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/13842842

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年1月期アニメ・中盤:

« いっちゃえ! PS3! | トップページ | トロステーション最高! »