« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007.06.26

パクり天国

ビックサイトが巨大ロボに変形!?
(タイトルは元サイトママ。正しくはビッサイトね)

 スティーブン・スピルバーグ監督(60)が製作総指揮の大作映画「トランスフォーマー」(8月4日公開)のジャパンプレミアで、米国人マジシャンのフランツ・ハラーレイが驚きのイリュージョンを計画していることが25日、分かった。プレミアは7月24日に東京・有明の東京ビッグサイトで行われ、4個のピラミッドが逆さまになった外観が特徴の会議棟(高さ58メートル、横約100メートル)が映画さながらロボットのように変形するという。総費用は約2億円。

これなんてビッグサイトロン? とか思うわけですが(笑)

同作品の世界マーケティング会議で、日本の配給元UIPが出した企画をスピルバーグ氏が「世界最高のアイデア」と気に入って実現。
企画を出したというUIPの担当者は小麦ちゃんマジカルてを観たことがあるのかどうか正直に告白するように(笑) まあ確実に「そんなん知らん。オリジナルのアイデア」とか言うだろうけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝! リボルテック・クロ再販

2週前の金曜日に発売されたリボルテック・トロとクロですが、たまたま午後から外に出る機会があったので秋葉原に寄って買い込んでありました。
Pict1669

初めて買ったリボルテック作品がトロとクロってのもどうなんよ(^^; とか思いつつ買ったんですが出来栄えは最高で、いろいろポーズつけて遊んでたりします。
で、なにやらクロに関しては転売屋が暗躍してるとかしてないとかいう話が出ていて、なーんかヤな気分だったんですが。
BeXideの社長さんblogによると、海洋堂のリボルテック最新情報blogでトロとクロの再生産が決定したとの発表があったそうで。

私としてももう一体欲しいなあと思ってたところなのでありがたいし、転売屋涙目(嘲笑)って気分だったり。

海洋堂さんのこのコメントに漢を感じますなあ。

追加生産をするよ・・・ということを早めに発表すれば、少なくとも「普通に欲しい人」が法外の値段のものを買わざるを得ない状況はなくなると思いました。

がんばれ海洋堂! 応援してるぜ!
再販されたらクロもう一体買うよ! トロもな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.24

ローゼンメイデン8巻

なんという打ち切りっぷり……(^^;
続きはどこの雑誌で連載されるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.23

ウィキッド:私らには合わなかった

さて、劇団四季今年の注目株ってことで見に行って来ましたウィキッド。
このあと友人の引っ越し手伝いに行くこともあって車で出かけました。
四季のサイトには「汐留タワー駐車場だとチケット提示で1日1500円」とか書かれてるんですが、地下車路から件の駐車場に向かってみると入口には「関係者以外進入禁止」だの「契約者専用」だのの文字が踊っていて、ほんとにはいっていいの? 状態。
結局駐車場に電話して入れることを確認して入場。あれまぎらわしいというか入ろうとする人を不安に陥れるからなんか表記考えた方がいいと思うんだけどね……。

昼食はカレッタ46Fの「響」に行って来ました。
まあお値段はそれなりに持って行かれますが、お味も窓際の席からの眺めも最高でありました。
築地の市場あたりからレインボーブリッジあたりまでがどーんと見渡せるロケーションで、これ夜景だとすごくきれいだろうなあ……と。

で、本編。
席が1階のやや後ろめだったので、舞台上方に設置されているドラゴンが全然見えませんでした。
初見は1階席前方か2階席がおすすめになりそうです。
そして、本編の内容ですが……正直、非常にもやもやしたものが残りました。
確かに音楽(というか歌)は素晴らしいし、演出も見事。キャストも四季がかなり力を入れていることがよくわかるキャスティングという感じ。
だけどなあ……なんつうかこうグリンダは見てていらいらするし、マダム・モリブルやオズはそのワルっぷりがむかつくし、グリンダに近づきたいがためだけにネッサにつき従い、その必要がなくなった途端にネッサの元を離れようとするボックの薄情さに怒りを感じ、その他エルファバに助けられたはずなのに誤解してエルファバを憎む面々……なにこれ。
終演後のカーテンコールでもスタンディングオベーションを行う気が起きませんでした。
確かにキャストの演技はよかったけど、ストーリーに納得行かなかったので。

なんつーか。
「見学商売」のヤボオさんの言葉を借りると、私は見事に「混乱」してたんだと思います。そしてその混乱が不快感になって現れてしまったのかなあ、というあとづけの印象。
まあ要するに
「私らはあまり考えずに見られる楽しいものが好きなのであって、ウィキッドはその点合わなかった」
ということかな。
たぶんリピートはないなあ……サプライズ・キャストでも来ない限り。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.06.14

久しぶりにアニメ感想など。

あまりにも本数が多過ぎるんでまともに追いついてないのがほとんどです。らき☆すたくらいじゃないかなあ、まともに毎週見てるのって。
(追いついてないのはその旨言及込みで評価してます)
評価軸は例によって
シナリオ
作画
キャラ
声優
音楽
で各項目20点満点で計100点満点評価でいきます。
まずは……すでに時期はずれ感ありありですが1月期のものから。
★京四郎と永遠の空
空はイタい子、という最終結論。せつなさんカワイソス。
評価
シナリオ:8
作画:17
キャラ:10
声優:18
音楽:13
合計:66

★SHUFFLE!MEMORIES
最終話があまりにも予定調和のバカ話だったので感激。てか楓のキャラってあくまでもそれかい。
評価
シナリオ:8(元作品の評価)
作画:18
キャラ:10
声優:15
音楽:13
合計:64

★がくえんゆーとぴあ まなびストレート!
1月期最高の作品でしたね。
絵柄的にもひとつこうアレなんでDVD買うには至りませんが。
評価
シナリオ:19
作画:18
キャラ:19
声優:18
音楽:15
合計:89

★ひだまりスケッチ
ゆるゆるっぷりが楽しい作品でした。けど新房演出とは合わなかったんじゃないかなあ。
評価
シナリオ:18
作画:12
キャラ:18
声優:15
音楽:15
合計:78

★ヴィーナス ヴァーサス ヴァイアラス
結局ぐだぐだか……13話だと足りなかったということかな。スミレがうざかったのも個人的には敗因。
評価
シナリオ:5
作画:10
キャラ:8
声優:10
音楽:13
合計:46

★ときめきメモリアル Only Love
遠距離(?)恋愛ですか……って転校先きら高かよ! さすがに詩織を出して来たらちょっとアレかなと思ったけど……って初代の発売年を考えると「藤崎先生」がいてもおかしくなかったよな。どうせクロスオーバーするならむしろそうしてくれた方がよかったかも。作画安定、CV堅実、見事に着地させたと言う印象。本家(ときメモオンライン)は低空飛行の上墜落だったけどな(汗
シナリオ:15
作画:18
キャラ:18
声優:18
音楽:17
合計:86

★ネギま!?
結局新房節のまんま終わった感じ。
まあこんなもんでしょー。
シナリオ:14
作画:12
キャラ:17
声優:15
音楽:12
合計:70

★武装錬金
原作のまんまだそうですが、熱くていいなあ。
エンディングでやったあの話、DVD特典でフル化してもらえませんでしょうか。
そしたら買う。
シナリオ:18
作画:17
キャラ:17
声優:18
音楽:18
合計:88

★護くんに女神の祝福を!
うーん……なんかちょっとぐだぐだっぽい。
まあバカップルを生暖かい目で見守るアニメということか。
シナリオ:14
作画:17
キャラ:13
声優:16
音楽:15
合計:75

★地獄少女 二籠
うわー……いちおう取り繕ってるけどどう見ても救いないっつーかひでー話……。
ストーリーとしてはいいんだろうけど視聴者の気分どん底のまんまだね。
シナリオ:16
作画:18
キャラ:16
声優:16
音楽:10
合計:76

☆MOONLIGHT MILE
原作が原作だけに微妙にえろっちかったり。
これは第二期込みで評価した方がいいんかなあ。
シナリオ:15
作画:18
キャラ:18
声優:18
音楽:17
合計:86

★セイントオクトーバー
なんだかんだ言ってずるずる見てたりするわけですが。
あの狙い過ぎて外し倒してるロリキャラがうざいんでなんとかしてください。
評価
シナリオ:5
作画:12
キャラ:7
声優:5
音楽:8
合計:37

★のだめカンタービレ
相変わらず演奏シーンで動きません。
バイオリンの弓動かすんだったら千秋(指揮)も動かそうよ。
評価
シナリオ:18
作画:18
キャラ:18
声優:19
音楽:20
合計:93

☆瀬戸の花嫁
いかにもガンガン系らしいバカコメディ(←ほぼ褒め言葉)なんで斜め見が出来るあたりがありがたかったり。
私は燦派ですがCDは買いませんよ? AVEXの商法に乗るつもりはなし。
どうでもいいけどテニスの時間延長直撃食らいました。5時開始てあーた(^^;
シナリオ:10
作画:14
キャラ:15
声優:17
音楽:17
合計:73

★ディー・グレイマン
すいません、ここ二ヶ月くらいまともに見ていません。
なんせ本数多いのが致命的……。
シナリオ:16
作画:17
キャラ:15
声優:15
音楽:12
合計:75

★DEATH NOTE
ニアメロ編はやはりいらん。
録画は続けてますが多分見ない。
故に評価はつけません

☆ヒロイック・エイジ
ファフナー組。けっこう好感触ですが銀の種族側のノドスがバカすぎてもひとつ、という気がしないでもなく。エイジをもて余す文明人(笑)がいい感じですな。あとディアネイラの兄貴たちが絵に描いたような愚鈍っぷりでわらかしてもらえます。これ早々にディアネイラを戴いた騎士団によるクーデターが起きるんじゃないのか(^^;
シナリオ:16
作画:17
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:81

☆神曲奏界ポリフォニカ
原作未読です。
話は面白いと思うけど、原作の絵を見なれてる人にはつらいだろうね(汗)
ところで第七楽章で作画崩壊言われてますが、ああいったミス(割れてるはずの窓が割れてなかったり)てのはわりとありがちな話なのでめくじら立てる方がすかたんかと。てか騒いでる人たちは騒ぎたくて騒いでるんだろうな、という印象。それってホントにアニメファン? 違うよなあ。
(良作画の代表のように言われる京アニでもちょっとしたミスは山ほどあるよ? ハルヒのDVD見ればよくわかる)
けどまあ根本的に第七楽章はシナリオがダメダメでしたが。結果的に犯罪者の片棒担いでんじゃんフォロン。共犯扱いされても文句言えない……てか共犯扱いされて当然。なんで捕まってない?(^^;
オープニングは今期マイベスト3。
シナリオ:15(第七楽章のみ5点)
作画:10
キャラ:15
声優:16
音楽:18
合計:74

☆キスダム -ENGAGE planet-
6話くらいまで追いかけてます。
「監督」という肩書きがつく人が三人(副監督・監督・総監督……だっけ?)もいる時点で現場の混乱っぷり推して知るべし、というところでしょうか。
中身もそれ相応、という感じ。
OPは久々のTWO MIXでいい感じなんだけどねえ。
話もちゃんと組み立てればいいものになりそうな気がするけど……まあ本数多過ぎるのか、今のアニメ業界は。
シナリオ:8
作画:12
キャラ:12
声優:15
音楽:17
合計:64

☆CLAYMORE
3話位までしか追い切れてません。
話そのものはいい感じなので見続けておりますが。
シナリオ:16
作画:16
キャラ:14
声優:16
音楽:15
合計:77

☆怪物王女
2話まで追いました。
怪物くんの女性版なわけね……録画は続けてますがこの先は見ないような予感。
私としてはALI PROの歌だけで維持してるような感じ。
シナリオ:8
作画:15
キャラ:10
声優:16
音楽:18
合計:67

☆エル・カザド
ノワールチーム作。
3話くらいまで追ってます。
OPは今期ベスト5。後はまあいろいろ期待できる感じかなあという印象。
シナリオ:14
作画:15
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:77

☆かみちゃまかりん
3話まで追ってます。
これまたALI PROの歌だけで維持してる感じ。
コゲさんはイラストだけにしといた方がいいような……。
シナリオ:10
作画:10
キャラ:12
声優:14
音楽:16
合計:62

☆天元突破 グレンラガン
熱い、熱すぎるぜ! これは間違いなく今期ベスト。
8話でえらいあっさりカミナがお星さまになりましたが……1クールだっけこれ?
(6/15追記 話数の誤記がありました。失礼)
(あちこち確認すると2クールみたいですが……しょぼいカレンダーだと13話止まりなんだよね。ゴーダンナーみたいに分割2クールなのかな……と思ってたら書きためてる間にしょぼカレの方も26話になりました。ひと安心)
しっかし福井裕佳梨上手くなったねえ。マウスに出てた頃は殴ったろかと思うような「悪い棒」っぷりでしたが……ニアの演説とかいい感じだったと思います。
(そういや花澤“良い棒”香菜は7月期いろいろ出てますなあ……期待)
あと、中川翔子歌うまいのな。びっくりした。
コスプレとかイロモノ的売り方しかできないと思ってたけど歌でも勝負できるやん……見直しました。
シナリオ:20
作画:20
キャラ:20
声優:19
音楽:20
合計:99

英國戀物語エマ 第二幕
なーんかアニメオリジナル要素がことごとくマイナス作用してるような印象。
この感じだとアメリカには行かずに終わるかな?
てーかアニメのエマって単なる根暗の考えなしにしか見えなくていらいらします。もっと「メイドにしては聡明」というキャラじゃなかったか?
元々視聴者としてはバカボンとの関係を祝福していないのでアレなんですが。エレノアカワイソス。
シナリオ:7
作画:18
キャラ:10
声優:17
音楽:18
合計:70

☆魔法少女リリカルなのはStrikerS
魔法少女ものというよりは戦記物になっちゃってるのがいまひとつかなあ。
なのはさんの活躍はあまり期待できそうにないし……かといってこれでなのはをどんどん活躍させるとデス種になっちゃうし……難しいとこですわね。
なんか展開がたるいのは2クールであるが故かな。
シナリオ:13
作画:13
キャラ:13
声優:16
音楽:17
合計:72

☆ロミオ×ジュリエット
1話だけ見てます。
なんとなく楽しそうなので時間を取って追いつくつもりですが……。
評価は1話の印象。
シナリオ:15
作画:17
キャラ:17
声優:17
音楽:16
合計:82

☆ラブ★コン
1話だけ見ました。
早々に切り捨てるつもりが、アニメにしては珍しくちゃんとした関西弁を喋らせているので気になって録画続けてます。
話自体はまっとうな少女マンガだけどねー(←褒めてません)
シナリオ:12
作画:12
キャラ:15
声優:18
音楽:12
合計:69

☆らき☆すた
OPの話題性で世の中かっさらってる感じですが、中身も適度にのんびりまったり、斜め見にはいいアニメです。
(←いちおうほめてるつもり)
シナリオ:15
作画:16
キャラ:16
声優:17
音楽:18
合計:82

☆ハヤテのごとく!
1話だけ見ました。
今後ハヤテ親が出てくるんだったらちょっと評価落ちるかな……外道過ぎるし。
評価は1話分+今後の期待値。
シナリオ:15
作画:15
キャラ:16
声優:17
音楽:17
合計:80

☆ながされて藍蘭島
話自体はかなりどうでもいいガンガン系バカコメディ・ハーレム風味という印象。
これ26話ってなんかアニメ業界のリソース無駄遣いしてないか?
シナリオ:12
作画:16
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:76

☆地球へ…
2話まで。
昔のを見てないし原作も見てないんで、新鮮な気分で見てます。
ジョニーむかつくけどな。
シナリオ:16
作画:17
キャラ:13
声優:14
音楽:13
合計:73

☆DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
3話までみました。
これからいろいろ説明してもらえるんだよね?(笑)
シナリオ:14
作画:15
キャラ:15
声優:16
音楽:16
合計:76

☆sola
世間の評判は芳しくないようですが、私は好きだなあこういう作品。
前世がからむと風呂敷畳みにくくなるけど……と思ってたんですが依人の正体が(自粛)ですか。前世とか関係なくなったけど畳みにくさは上がったような……大丈夫かな。
けどトマトしるこはやめといた方が……(^^;
シナリオ:15
作画:15
キャラ:16
声優:17
音楽:16
合計:79

☆桃華月憚
最終回からさかのぼるストーリーってのはとまどいますな。
ある話をみたらその前の話が見たくなるっつーか。
ヤミ帽チームてことで作画の安定感はさすがですな。
声優が脚本デビューつうとおねがいツインズのドラマCDを思い出しますが……こういう奇を衒った話題作りはどうなんかなあ……ちょっと微妙。
シナリオ:15
作画:19
キャラ:18
声優:18
音楽:17
合計:87

シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド
1話だけ見ました。
何気に気になる、という感じ。
見る時間があればみるかなあ。
評価は1話の印象。
シナリオ:15
作画:15
キャラ:14
声優:16
音楽:15
合計:75

この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~
海己前編まで見ました。
泣いていいですか?
なんでこう好きな作品がことごとく酷い出来なんだろうか。これといいキャベツといいはぴねす!といい。
(まあはぴねす! はまだましな方でしたが)
シナリオのつまんなさ、作画のぐだぐだ感(エンディング……あの瓶がからまった水飴のような海はいったいどういうこと?)、キャラの魅力スポイル(シナリオにもつながりますが)、くどい音楽……評価できるのCVがゲームのまま(一部除く)だったことくらいしかないよ。そのCVもなんか演出が変で違和感ばりばりだし。
PS2版含めてなかったことにしようか。
シナリオ:5
作画:3
キャラ:8(アニメオリジナルの展開とかに対して)
声優:10
音楽:8
合計:34

機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ
2話まで追ってます。
キャラデザが気持ち悪いと思うのは私だけじゃないみたいです。
話はまんまGガンな設定なんですが……どう料理すんのかねごっきーの人は。
シナリオ:13
作画:11
キャラ:11
声優:15
音楽:16
合計:66

風のスティグマ
未見。ちょっと気になるので録画だけしてます。
評価保留。
シナリオ:
作画:
キャラ:
声優:
音楽:
合計:

アイドルマスター XENOGLOSSIA
原作ファン大激怒、だけどアイマスに思い入れの少ない(てかはやりに乗り遅れた(^^;)私としては楽しんで見てます。ストラトス4+舞-乙HiMEですけど。
シナリオ:17
作画:17
キャラ:18
声優:15(オリジナルとしてみれば、の話。原作と総とっかえだというのはとりあえずおいといて)
音楽:17
合計:84

OverDrive
こういうなよなよした主人公キャラはもひとつ好きになれんのですが……ちょっと気になるので録画はしてます。
評価は2話まで見た段階。
シナリオ:10
作画:16
キャラ:8
声優:14
音楽:12
合計:60

鋼鉄神ジーグ
やー、無駄に熱いなあ。
旧作のオープニングが脳裏に簡単に浮かんじゃう私は年寄り(^^;
評価は2話時点。
シナリオ:14
作画:16
キャラ:14
声優:15
音楽:17
合計:76

ひとひら
演劇の話ってことで個人的に興味津々なのですが、何気に1話だけ見て止まってます。
そのうち見る予定。
シナリオ:15
作画:14
キャラ:13
声優:15
音楽:13
合計:70

REIDEEN
オリジナルの系譜ですが、なんか微妙に腐女子に媚びてる気配がするのは気にし過ぎですかそうですか。
ライディーンがほんと重そうに動くのがなんかいい感じ。
4話くらいまでの評価。
シナリオ:13
作画:16
キャラ:14
声優:14
音楽:13
合計:70

ロケットガール
絶対にアニメ化向けな作品だと思ってたんだけど……なんかこう全体的にもやもやもやーっとした感想が渦巻くのはなぜかしらったらなぜかしら。26話やるならアリアンガールズの話まで引っぱれたかもだけど、1クールで2冊はちょっと尺が足りなかったかなあ。2冊やるなら16~17話くらいがちょうど良かったかも。
シナリオ:14
作画:14
キャラ:13
声優:13
音楽:15
合計:69

7月期はまともな本数に戻っていただけるようなのでありがたいです。
4月期から続くのが多くてトータルの本数はあまりかわらなさげだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

アニメロの準備(気が早い)

Dsc00509

ちょーっと気が早い感じもしますが、7月7日のアニメロライブに向けてサイリュームの準備。
前にも書いたように今回はアリーナ前方の席が取れたようなのでちょっと気合い入ってます。
しっかし、最近の100円ショップはこういうのもいっぱい売ってるのね……。
で、「ライブ」「サイリューム」つーと桃井はるこの「かがやきサイリューム」が頭に浮かぶ私。
あの曲ってライブが終わった後の高揚感と気怠さが入り交じった気分がすごくよく表現されてモモーイの曲の中でも大好きな部類に入るんですが、今回その気分を味わえるかな……。
(今までライブは何度も行った~渡辺美里の西武球場とか毎年行ってましたし~けど、サイリュームぶん回すのは初めてなので)

ライブの方は出演者も徐々に判明していってて気分が盛り上がるところですが……「らき☆すた」チームの参戦告知はまだですか?(ってほんとに実現したらパニックだな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »