« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.25

昔話

先日からPerfumeのアルバムが通勤時ループになってます。
このジャンルは昔からけっこう好き……というか中学の頃の友人の影響が強いです。
彼らからYMOとかクラフトワークとか聞かされて以来なんだよねえ……キミらのことだー>T氏&H氏
(H氏はともかく、T氏はここ見てる可能性高いよなー(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.24

今ごろかー!

今週末はゲームソフトの大量発売日だったりするわけですが、私が買う予定なのは「おうえんちぅ」にバナー貼ってる2本です……話題作キメ打ちなあたり弱ってるよなあ私(^^;
で、そのうちの一本「あかね色に染まる坂」ですが、体験版公開だそうで……って発売3日後ですぜ!? そんな直前に体験版公開されてもどんだけ~、って感じですが。
まあ話題に乗っかっただけなんで、体験版やってみていまいちに感じたら予約金捨てるかな。
無論捨てる羽目にならないことを祈りますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.23

Perfume:わりと好みかも。

タイトルのグループですが、昨日までは
「AC(公共広告機構)のCMに出てるアイドルユニット」
だと思ってました。

で、昨日ニコ動でアイマスのMADにPerfumeの曲が使われてるのを聞きまして。

テクノポップのグループだとは思ってませんでした……わりと好みの曲調です。ダフト・パンクとかの系統だよね。
てなわけで、いきなしアルバム買っちゃいました。
個人的にはおすすめです。
試聴はここでできます。
(ここは定価なんで買うんだったら下のamazonの方がよいです(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャッツ:S回転中央最前!

てなわけで……ちょっとがんばってタイトルの席取っちゃいましたッ!
陽菜も一度も座ったことないそうで……当日がめっちゃ楽しみです。キャストがよければなお良なんだけどなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.22

猫捕り

……つっても猫とっ捕まえて三味線屋に売り飛ばす連中の話ではないのでご安心を。
キャッツの来年分発売が今日の10時からなわけですが、既に四季のネット予約のサイトは混雑状態になってますね。おまいらいつからサイト叩いてんだ……って叩いてる私が言えることでもないですが(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み\(^o^)/オワタ

とゆうわけで、見事に1つ外しましてクロと首並べて討ち死にですorz
まあその代わりっちゃーなんだけど、アジアカップは川口神降臨でPKを制したのでよしとします。
……いいんだいっ(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.21

俺の夏休みはクロに任せた!

一昨日の「まいにちいっしょ」でのクロによるtoto予想の通りに買ってみました。
toto買うのも久々だなあ……審判がスカやからtoto買う気にならへん! って言って以来だし。

あああ……でもなんか唯一微妙に思ってた湘南-愛媛が現時点で同点のまま……ヤバス
しかも他んとこの動き見てると当たっても鉄板展開→配当激安の予感……。
Pict1703


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねこにゃん氏新作……

きてますなあ。
ちょっと話が微妙っぽいので買うかどうかは世間の評価待ちといったところですが……。

バナーが。
バナーが!
バナーが!!

928×4649ってあーた……。
これはちょっと……。
ちょっと……
ちょ……

続きを読む "ねこにゃん氏新作……"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャッツ:キラキラです!

さて、行ってきました久々のキャッツ。
回転席に座ると開演前の席の埋まり具合がよくわかるんですが……2階S席がものっそいがらがらでした。
まあ平日の夜ってこともあるんだろうけど、ずいぶん落ちついたんだなあという印象があります。S回転が全日予約で取れる(当日券が出ることもある)んだからまあそんなもんか、とも思いますけど。

今回はけっこう初見のキャストが多かったんでなんか新鮮な気分で見てました。
久々ってのもあったんだろうけど、オーバーチュアでちょっとぐっと来てた自分がいたのもまた事実。

で、そのキャストですが。
青山さんのマンカストラップですが、なんてかこー、ほんとにストーリーテラー的な、リーダーと言うよりは司会者みたいな感じがしました。まあ今まで武闘派系マンカスばっか(福井さんとか趙くんとかね)見てたんでその落差もあるかもしれないけど。

田島さんのガスは以前見た時は「ん~~?」という感じだったのですが、今回聞いてみるとずいぶんよくなった気がします。村ガスとスンラガスの中間くらい? グロールタイガーでは壮年の海賊といった風情。そしてバストファー先生での演技がすごくかわいいことに気づきました。なんだろ、細かい動きがキュートといった感じ。

ほんでもって、初見になる阿久津タガーですが……いきなり笑かしてもらいました。
登場第一声が「ぃょぅ」ってアンタ(笑)
あたしゃ「(=゚ω゚)ノぃょぅ 」を思い出したよ(^^;
全体的にこゆーいタガーでしたなあ。イメージとしてはキヨミチの後継っぽい(汗)。連れ去りは小学校高学年くらいの子でした。なんかがんばってタガーに合わせようとしてるところがよかったです(* ̄▽ ̄*)

杜ミストも初見だったのですが、ダンスはほんっとうまいですね。フェッテも安定してたように思うし。
けどなあ……蔡くん以外はみんなそうだけど最近のミストは仔猫じゃねーぞ(笑)

そしてそして、涼太スキンブルですが。
いやー、ほんっと輝いてました。キラキラのオーラが出てたよほんと。
下のムービーの14秒めくらいの感じで(≧▽≦)マブシッ

(YouTube最近重たいんでニコ動見られる人はそっちの方が幸せです)

マンゴ&ランペも鉄板の安定性。
真鍋さん退団だそうですが、ランペは安心かな……。
それに対して、相変わらず重水さんのグリザは心に響かないんだよなあ……なんでなんだろ。
早水さんもこの点に関してはほぼ同様だしなあ……ここはぜひとも金さんみたいに心にずがーんと響くグリザを養成して下さい。いやマジで。

そして今回の予想外の拾い物。
シラバブの紺野美咲さん。パンフレットにも載ってないし、ぐぐってもあんましひっかからないところからして最近入ったんだろうなと思うのですが、久々に「あ、うまい」と思えるバブを聞いたような気がします。
バストファー先生のとこでの遊び演技とかがなくて、演技面はまだちょっと固いのかなと思わないこともないですが、歌はすごくいいと思いました。顔すんごいちっちぇーし、顔のパーツがなんかコンパクトにまとまっててほんと猫っぽいというか、とにかくすんごいかわいいです。
ごめんヤボオさん、オレ花組準会員(←勝手に宣言してた)から見習いに格下げします(←これも勝手)。咲組(なんか字面悪いな(^^;)結成してしまいそうだわ。

今キャッツではキャンペーンやってますけど、今回の問題は俺的にはちょっと難関でした……多分正解したと思うけど、リピーターには楽勝な問題だし、抽選で10名じゃあ賞品ゲットはちょっと厳しいかな……。
今回の席はS回転サブセンター中央寄りだったんですが、隣にいたおばちゃん数人のグループが初見だったらしくて、反応が新鮮でとっても楽しかったですよ。

久々に見ると、あー、やっぱ私この作品すんごい好きなんだなあ、と改めて思います。
またちょくちょく見に来ようかな……って明日来年分の発売日じゃん! 最前狙うか?(マジすか)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.07.20

キャッツ:涼太スキンブルっ!

昨日陽菜が2度目のエクウス観劇だったんですが、その前にお昼一緒に食べてました(私は仕事)。
そこで
「今日のキャストは?」
と私が聞いたところで四季のサイトに行って色々見ていると……鈴木涼太くんがスキンブルで入ってるじゃないですかかかか! これは久々の涼太スキンブル! 是非見に行くべー! と思って前日予約叩きまして……

S回転手に入っちゃいました。しかもサブセンターの中央寄り。

なんかさあ。
最前列とか4席並びでとか、そういうこと考えない限りはキャスト見てから前日予約した方がいいんじゃないかと思えるようになってきたよ。

ちゅーわけで。
今日仕事あがったら大崎行って来ます。
バックナンバー探ってみたら前回は去年の2月ですか……一年以上ぶりってのは我ながら意外だ。
まあキャストが「これどこの国の劇団だよ」とか思いたくなるくらい中韓キャストだったんで敬遠してたってのもあるんですけどね……今回だって涼太スキンブルが居なきゃ見に行きたくなるようなキャストじゃないし。
まあそんなこんなで初見のキャストがかなりいるので期待半分・ガクブル半分でGo! ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ネタバレ】ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 帝国の逆襲(え?)

てなわけで、もう一週間前の話なのに今ごろ感想書いてたりするわけですが。
というのもですね……なんつーかこう、すっげー面白かった! とか、うわくそつまんねー! とかいう感じが全然なくて、ただ淡々と話を見てきた、という印象しか残っとらんのですな。
いろいろ資料をあさってみると(原作は読んでません)、いろいろ枝葉が面白そうなんですがその辺一切合財ぶった切って話だけ進めたような感じ。ルーナとハリーしか見えなかったアレになんでみんな乗れてるの? みたいな疑問が残るし。
DAが発覚するのも密告じゃなくて自白剤(告白薬だっけ?)になってるし。
終わり方もアンブリッジがあまり酷い目に遭ってなくてなんとなくもやもやが残るし。

あと、見てる途中で「俺スター・ウォーズ見てたんだっけ?」とか思ってたり。
校長とヴォルデモート卿の戦いなんてまるっとジェダイとシスっぽいし。

キャラクターの話をするとですね。
なんかハリー(つーかラドクリフくん)がだんだん原作の挿絵に似て来てませんか?(^^;
ハーたんはほんっと美人さんになってしまっておにーさんちょっと悲しいです。いや美人さんはそれはそれでいいんだけどね?
アンブリッジはいかにもガチガチのヤな教育者って感じですっごぃいい感じです。いやこんなのに教えられたらたまったもんではないけどね。キャラづくりとしては見事という他ないです。先にも書いたように学内での横暴に対する因果応報がちょっと軽かったのがいまいちかな? ケンタウロスにフルボッコされた程度じゃあねえ……。
ルーナはほんっといいキャラですなあ。ハリーのお相手は彼女の方がいいんじゃないの? チョウよりは合ってる気がするよ?

ああそうそう、今回も字幕が戸棚の人ですorz
なんつーかさあ。
いいかげん誰かあの老害引退させろよ。
いくら字幕の文字数制限があるからって、ミドルティーンの男の子に「宴会」とか言わせるなよ。パーティーだろパーティー、常考。
今回は致命的なスカはやらかしてないけど、あちこちに「……ん?」と思うようなへんちくりんな字幕があったように思いますよ?

まあもはやシリーズファンしか見に行かないでしょうから、そういった方々向けってことでおすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.13

エクウス(馬) ストレートプレイは疲れます

……見る方も。
というわけで、ちょっと前の話になるのですが、10日の火曜日に「エクウス」を見に行って来ました。
馬の造形やら何やら、いろいろ気になっていて一度見たいと思っていたところ、陽菜が行くと言い出したので相乗りすることに。
場内に入ってみるとぱらぱらと空席。今回は前から4列目くらいだったのですが、隣2つが空席だったりとなにやら不振の気配?
まあそれはサテオキ。
開演直後からアランと馬の絡み(としか表現のしようがない……)がとても官能的でどきどき。そして圧倒的な日下翁の存在感……やっぱこの人すごいわ。
話自体は確かにとてもショッキングな事件を扱ってる……はずなんですが、既に現実が小説(劇ですけど)より奇なりな状況になってるのでもひとつインパクトに欠け、事件の「真相」も途中であらかた読めちゃうんですが、やはりここは「治療」するはずのダイサートが自分のやっていることに疑問を持ち始めるのが見どころなんだろうなあと。

そして事件のカギとなるジルとの密会シーン。見学商売さんとこで事前に読んでなかったらさぞや驚いたろうなあ俺、って思えるようなどきどきの場面。男性としてはもちろんジルの肢体に興味惹かれるわけですが、それ以上にアラン役の望月くんの身体のかっちょいいことときたら! ウホの趣味はありませんがそれでも思わず見入ってしまいましたともさ。

この作品の第三の主役とも言える「馬」ですが、さんざっぱ喧伝されてるので当然ちゃー当然ですが、舞台上でもすごい存在感です。あれかぶってみたいなあ……(^^

この「エクウス」、アラン役をあのハリー・ポッターでおなじみのダニエル・ラドクリフが演じたことで話題になりましたが(私自身はそのことが記事になった時に「へえええ」と思っただけで、当日陽菜から聞くまですっかり忘れておりましたが)、こんなシーンがあるなら確かにイギリスの腐女子(いるのかどうか知らんけど、大野さんが言い放った通り「ホモが嫌いな女子なんていません!」だそうだからきっといるんだろうな……エクウスはBLじゃあないけど、なんとなくアランと馬の絡みは同性愛的な印象を受けますね……)が劇場に殺到したのもむべなるかな、といったところでしょうか。陽菜も「これをラドクリフくんがやったんなら見たかったよー」とかきゃーきゃー言ってたし。

そのラドクリフくんですが、明日からハリー・ポッターと不死鳥の騎士団始まりますね(明日から三日は先行上映ですけど)。まあ当然の如く陽菜が盛り上がってるので明日見に行って来ます。
だけどなーハーたんずいぶん育っちゃったしなあ……ブツブツ

余談:家に帰ったら「エクウス」のハガキが陽菜に届いてました……そんなに空席多いのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.09

アニメロサマーライブ2007:予想外・期待通り・あれれ?

さて。
未だに右腕が鉛で足が棒、年齢を感じざるを得なかったりなんだったりするわけですが。
落ち着いてみて、いろいろ。
(当夜の舞い上がりレポはこちら

予想外
なんといっても高橋洋子の参戦につきますねえ。ほんとびっくりした。
どうも知ってる人は知ってたようですが、こういうのは知らなかった方が楽しめるよね(^^;
あと、桃井はるこ。元々Romantic summerは野川さくらと二人の曲だし、もしかしたら来ないかも、と思ってたので嬉しかったですね。
m.o.v.e ももしかしたら場の雰囲気から浮くんじゃないかと思ってたんですが、さすがにライブの場数踏んでる人は違うなあというかなんというか。

期待通り
ALI PROさんは予想通りに今期の新曲二曲織りまぜて。しかし、改めて思うに「暗黒天国」は夕方オンエアのアニメの曲じゃないよなあ(笑)

あれれ?
ねえ……「真っ赤な誓い」はー?(´Д`)
まあ今回の参戦はあくまで「JAM Project」であり、「福山芳樹」ではなかった、ということなんでしょうが、やっぱりあれ生で聞きたかったよー。
それから……「United Force」は~?
栗の子の二曲は好きだからいいんだけど、やっぱり新曲聞きたかったかなあと思わないでもなくなく。
「冒険でしょでしょ?」……ものっそいアレンジかかってて、途中まで何の曲かわからなかったってのはどうなんかなあ(もしかしたらちゃんと聞けてた人はすぐわかったのかも知れないけど)。オリジナルのままで歌うか、いっそ「God knows...」「Lost my music」あたりを歌ってくれた方が嬉しかったかなあ、というのが正直なところ。
んでもって「陰陽師」なんですが。
ニコ動に上がってるの見て(聞いて)ると……ひどいねえこれ。その場のノリで全部ごまかされた感がありあり。
まあある意味「余興」なんでいいのかもしんないけど、ね。

それでもきっと来年も行っちゃうよーヽ(≧▽≦)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.08

一夜明けまして

右腕が鉛のように重いです(^^;
出歩く気力はないし、陽菜はお仕事でいないので家にこもって友人に頼まれた作業をしていたりなど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメロサマーライブ2007 Generation-A!

かがやきサイリューム……と輝かなかったモノ(^^;

というわけで、帰って来ました~。
いやー、すっごぃ楽しかったよーヽ(≧▽≦)ノ
アリーナということで場所期待してたんですが、前から3列めのはじっこで、ちょうど柵の角がまん前に来ていて実質最前列状態! もう最高でした~!
開演直前になって、サイリュームをぱきぱき折り始めてたんですが……黄色が不発ってどゆことよー!(笑)さすが100円ショップものだけのことはあるぜ……ってシャレならんのですが(>_<)まあともあれ黄色は陽菜から廻してもらって、片手に二本ずつ持ってずーっとぶん回してましたヽ(≧▽≦)ノ
(今右手にサイリュームで出来た水ぶくれ発見……(^^;)


セットリストが公式ブログに上がってるんですが、こちらに転載しつつ感想をば。

~オープニング~
01 輪舞-revolution/奥井雅美・水樹奈々
~MC~
02 -w-/奥井雅美
03 空にかける橋/奥井雅美
04 Romantic summer/桃井はるこ
05 WONDER MOMO-i/桃井はるこ
06 純白サンクチュアリィ/茅原実里
07 君がくれたあの日/茅原実里
08 恋のDice☆教えて/Cy-Rim rev.
09 聖少女領域/宝野アリカ・水樹奈々
~MC~
10 てのひら/高橋直純
11 君に会えてよかった/高橋直純
12 Yell!/栗林みな実
13 翼はPleasure Line/栗林みな実
14 夢想歌/Suara
15 キミガタメ/Suara
16 Float~空の彼方で~/近江知永
17 ロックリバーへ/近江知永
18 うしろゆびさされ組/栗林みな実・桃井はるこ
~MC~
19 Systematic Fantasy/m.o.v.e
20 Gamble Rumble/m.o.v.e
21 レッツゴー!陰陽師/矢部野彦麿&琴姫 With 坊主ダンサーズ
22 特捜戦隊デカレンジャー/サイキックラバー
23 XTC/サイキックラバー
24 あなたがいた森/樹海
25 咲かせてはいけない花/樹海
26 勇侠青春謳/ALI PROJECT
27 暗黒天国/ALI PROJECT
28 跪いて足をお嘗め/ALI PROJECT
29 魂のルフラン・残酷な天使のテーゼ/高橋洋子
30 冒険でしょでしょ?/平野綾
31 Break Out/JAM Project
32 VICTORY/JAM Project
33 SKILL/JAM Project
34 Justice to Believe/水樹奈々
35 SECRET AMBITION/水樹奈々
~MC~
36 Heart-shaped chant/水樹奈々
37 Generation-A/アニサマフレンズ
~アンコール~
EN-1 OUTRIDE/アニサマフレンズ
EN-2 Generation-A/出演アーティスト+バンドメンバー
終演後BGM ONENESS

やー、のっけから奥井・水樹コンビでいきなりトップスピードですよ?(`・ω・´)
そしてモモーイの登場! Romantic summerは力いっぱい予習済だったのですっごぃ楽しめました。
茅原実里の曲は今回初めてまともに聞いたんですが、いい感じですなー(* ̄▽ ̄*)
高橋直純くんは去年は声援がずいぶんと黄色かったんだけど、今年はなんだか男性からも盛大に声かけられてましたね(^^)
Suaraさんの「うたわれるもの」の流れでちょっと落ち着いたところで近江知永……まさかここでラスカルのオープニングが来るとは思いませんでしたよ?(^^; 高校時代に歌ったことあるので思いっきり一緒に歌っちゃいました。
そしてそこからモモーイと栗の子のうしろゆびさされ組……ってどんな年寄り向けの流れですかこれは(笑)
その後m.o.v.eに続いて……来ました陰陽師! スクリーンの字幕がモロニコ動ノリってのがさすがっつーかやりすぎっつーか悪ノリっつーか(^ω^)楽しかったですけど(* ̄▽ ̄*)
サイキックラバーのデカレンから樹海と続いて……来ましたよーALI PROJECT。水樹奈々と一緒に聖少女領域歌ったときもそうでしたけど、アリカさんが舞台に立つとほんとステージの雰囲気が変わるんですよねー。何度見てもあの存在感はすごいです。

そしてつかの間の休息の後に……サプライズキタ━━(゚∀゚)━━━!! よもや高橋洋子さんが来るとは思いもよりませんでしたともさヽ(≧▽≦)ノ アンコールの時のコメントにも出て来なくて、ほんとシークレット・ゲストって感じでしたね。
続いて平野綾の冒険でしょでしょ? アニサマスペシャルだったそうですが……あの「間」は……機材トラブルが主因ではあるようですがもしかしてまたDVD収録外ですか? 今回はそうゆう「大人の事情」はないといいんだけどなあ……。
まあそれはサテオキ。
続いていよいよ真打JAM Project! SKILLでばんばん飛びはねさせてもらいました! おかげでその時点で燃料ほとんどゼロのままトリの水樹奈々に突入……きっつかったわぁ(^^;

ラストはテーマソングで締め。振りつけは覚えて行かなかったんだけど、目の前でダンサーさんたちが踊ってくれてたので見よう見まねでついていきました。
アンコールはOUTRIDEとGeneration-Aを再び。
ほんと、あっという間の5時間でした……。

アニサマはこれで2回目ですけど、ほんっと楽しいです。また来年も来たいなあ……。
それまでにラストまで息切れしない体力をつけておこう……既に腕・肩だるだるです……(´Д`)
あと次回はちゃんとJAM Projectも予習して行くよマジで(`・ω・´)シャキーン

【朝追記】
読み応えのあるレポが続々上がってきてるのでトラバしちゃうよ~。
ストレンジアトラクションさん
うたたねしたい日記さん
これからみんな起きて来て(笑)どんどんレポ上がるだろうから逐次追加していこうかな。
あと、なんか喉の調子が変ですよ? ……きっと「SKILL」が原因だな(^^;

(10:45)追記追記~
明日はいつも新しい日記さん
GONTAのぶらぶら日記さん
(こちら経由で見ましたが、もう陰陽師ニコ動にあがってんのか! 仕事早いなあw)
光速銀色計算機さん
亡国データバンク日記さん


また来年~ヽ(≧▽≦)ノ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.07.07

そりでは

Img007_1

いってきます(^o^)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.06

どきどき魔女神判!

どき魔女!……って略すのが正解なのかな?
DSソフト「どきどき魔女神判!」昨日買って来ました。
まだサワリしか(いや、タッチ機能というわけでなく序盤てことね)やってないので何ともいえないのですが、現時点で思ったのは「ユーザーインターフェイスがいまいちだな」と思ったこと。
セーブ&ロードのスロット選択や場所移動等、シングルクリックでいいと思えるものがダブルクリックだったりして「感覚的な操作」がしづらい印象を受けています。
世間では初版完売が相次いでるそうですが……やはりエロは市場を動かすんだねえ(笑)

とりあえず自宅でやりこんでみようかと思います……これ電車のなかでやる勇気さすがに私にはないわ(汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.04

エマ第二章最終回:えええ?

久々に個別エントリ。
うーん、アニメオリジナル展開がわりといい感じではありましたねえ。
あのバカボン(ウィリアムのことね)が単なるわがままボンという印象が薄くなって、自分の立場をちゃんとわきまえた上で努力して周囲の賛同をかちとる、みたいな感じでよかったんじゃないかと思います。
時間稼ぎ的にドロテア奥様のとこに火事起こしたのはどうか思うけどなー。
まあそんなわけで、エピローグもずいぶんと原作とは印象が違ってて、いつの間にかウィリアム夫妻には四人の子供がいてなんだか幸せに……ってそれでいいのか? なんか身分違いの人物を社交界に引っぱり出す葛藤云々という原作の要素ばっさり切り捨てられてますけどー?
なんかこう、原作とまったく別物の終わり方になっちゃってますね。これはこれでアリな気はしないでもないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.03

ウィキッド:みんなに聞いてみようか

@nifty投票なんてものができてるんですなあ。
Wiiの投票チャンネルっぽい感じですが、投票を自分でつくってblogに貼れちゃうってのがなかなか楽しそうです。
というわけで、先日見に行ってなーんかもやもやーっとした感じが残った「ウィキッド」、他の皆さんはどう思ったのか聞いてみようかなーっと。

ご覧になったみなさん、よろしければぽちっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月期アニメ:26話多過ぎ(^^;

てなわけで、2007年度第一クール終了なのでアニメ感想エントリ。

評価軸は例によって
シナリオ
作画
キャラ
声優
音楽
で各項目20点満点で計100点満点評価でいきます。

★セイントオクトーバー
まだ最終回は見てないです。22話くらいまでだったかな。
ちょっといろいろ盛り返してる感じなので、どう締めるのか期待。
評価
シナリオ:10
作画:12
キャラ:7
声優:5
音楽:8
合計:42

★のだめカンタービレ
やっと指揮と楽器が一緒に動いたと思ったら……なんすかあのぬめーっとした指揮の動きは。
まあ努力は買う。
最終回がエンディングまで使って死ぬほど駆け足……もう一話くらい使ってもよかったんじゃなかろか。
評価
シナリオ:18
作画:18
キャラ:18
声優:19
音楽:20
合計:93

☆瀬戸の花嫁
ここんとこ休みが多かったんで保留。評価点は前回のまま。
シナリオ:10
作画:14
キャラ:15
声優:17
音楽:17
合計:73

★ディー・グレイマン
こちらもずっと見てません。
このまま見るのやめちゃうかも……。
シナリオ:16
作画:17
キャラ:15
声優:15
音楽:12
合計:75

★DEATH NOTE
すごくうまく締めたと思います。少なくとも原作の終わり方よりは一億倍まし。
月がいったんは取り乱しながらも逃げおおせ、安らかな死を迎えるあたりはなかなかよかったかと。最後にLが出てきたのもよいですな。
しっかし、つくづくニアメロ要らない子だね。
シナリオ:18
作画:17
キャラ:15
声優:15
音楽:12
合計:77

☆ヒロイック・エイジ
まだ最新二話見てないんですが……ディアネイラ近衛騎士団のクーデターマダー?チンチン
シナリオ:16
作画:17
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:81

☆神曲奏界ポリフォニカ
まあまあ? 作画さえまともならもちっと評価高かったろうにねえ。
シナリオ:15(第七楽章のみ5点)
作画:10
キャラ:15
声優:16
音楽:18
合計:74

☆キスダム -ENGAGE planet-
続き見てません。評価保留。このまま切っちゃうかも候補その1
シナリオ:8
作画:12
キャラ:12
声優:15
音楽:17
合計:64

☆CLAYMORE
こちらも続き見てません。評価保留。
シナリオ:16
作画:16
キャラ:14
声優:16
音楽:15
合計:77

☆怪物王女
こちらも続き見てません。評価保留。このまま切っちゃうかも候補その2
シナリオ:8
作画:15
キャラ:10
声優:16
音楽:18
合計:67

☆エル・カザド
ノワールチーム作。
4話まで追いました。
評価は今んとこ変わらず。
シナリオ:14
作画:15
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:77

☆かみちゃまかりん
作画がなあ……話もなあ……切っちゃう候補その3。
シナリオ:10
作画:7
キャラ:12
声優:14
音楽:16
合計:59

☆天元突破 グレンラガン
相変わらず今年イチオシです。
14話タイトルが「みなさん、ごきげんよう」だったので「ニア死亡フラグか?」とかどきどきしたんですが(ちなみにカミナが死んだ8話が「あばよ、ダチ公」だったので)、「こんにちは」の意味の「ごきげんよう」だったのでひと安心。
けどメインヒロインはヨーコのはず(だよねえ?)だから、ニアはいずれ……とか怖い考えに。
シナリオ:20
作画:20
キャラ:20
声優:20
音楽:20
合計:100

英國戀物語エマ 第二幕
アニメオリジナル展開がやっと板についたという印象。
今日最終回のはずなのでどうオトすのか期待。
シナリオ:10
作画:18
キャラ:10
声優:17
音楽:18
合計:73

☆魔法少女リリカルなのはStrikerS
やっとまともに強い敵があらわれて、いかにも敵方にいいように利用されて捨てられそうな管理局内部の敵対人物が出て来たりと、ようやく話が進み始めた印象。
過去2作の敵方と違って、今回はなーんかこう「いいからぎったんめったんにぶっ潰して!」と思いたくなるようないやーな敵方キャラですね。
これで曖昧に制裁が加わらないようだとちょっとアレよ?
そういえばこの前言及するのを忘れてましたが、この番組、恐ろしいコトに国内の放映は和歌山が最速だったんだよね……あのテレビアニメのブラックホールだった和歌山が……うっうっ(←感涙)。
(ゴーグとボトムズが見られなかった怨念は忘れないぜ……とか)
シナリオ:13
作画:13
キャラ:13
声優:16
音楽:17
合計:72

☆ロミオ×ジュリエット
続き見てません。
評価も保留。
シナリオ:15
作画:17
キャラ:17
声優:17
音楽:16
合計:82

☆ラブ★コン
続き全然見てません。
切っちゃう候補その4
シナリオ:12
作画:12
キャラ:15
声優:18
音楽:12
合計:69

☆らき☆すた
えーと(^^;
絶対アニメ店長の方が力入ってるだろとか、ついに予告にまでケロロ軍曹が登場とか、どこまで悪ノリすんだ京アニ、って感じなんですが。
まあおもしろいので全部おっけぃ。
シナリオ:15
作画:16
キャラ:16
声優:17
音楽:18
合計:82

☆ハヤテのごとく!
これも続き見てません……けど切れないなあ。いつみようかな。
シナリオ:15
作画:15
キャラ:16
声優:17
音楽:17
合計:80

☆ながされて藍蘭島
うってつけのBGVアニメ。
話はあってないようなもんなので。
どうでもいいけど提供テロップのすずの首が折れそうなのはなんとかならんのか。
シナリオ:12
作画:16
キャラ:15
声優:16
音楽:17
合計:76

☆地球へ…
これも続き見てません……このまま切っちゃう候補その5。
シナリオ:16
作画:17
キャラ:13
声優:14
音楽:13
合計:73

☆DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
これも続き見てないんだよー。
切らないけど。
シナリオ:14
作画:15
キャラ:15
声優:16
音楽:16
合計:76

☆sola
まだ最終話見てません。
どう畳むのよこれ……。
シナリオ:15
作画:15
キャラ:16
声優:17
音楽:16
合計:79

☆桃華月憚
山本麻里安脚本がぶっとんでて最高なんですがヽ(≧▽≦)>ハライテー
けど話の本筋あんまり進んでないように見えるぞ? いいのか?
シナリオ:17
作画:19
キャラ:18
声優:18
音楽:17
合計:89

シャイニング・ティアーズ・クロス・ウィンド
これも続き見てません。
見ないまま終わるかも。
シナリオ:15
作画:15
キャラ:14
声優:16
音楽:15
合計:75

この青空に約束を―~ようこそつぐみ寮へ~
あー、えーと。
こんなアニメはありませんでした……とか思いたいですよ?
ラストは「さよならのかわりに」をエンディングにして締めるのが正道でしょうよ。
なんで最終回まであの「水飴の海」なんだよorz
シナリオ:5
作画:3
キャラ:8(アニメオリジナルの展開とかに対して)
声優:10
音楽:9
合計:35


機神大戦 ギガンティック・フォーミュラ
これも見れてません。
切っちゃう候補その6。
シナリオ:13
作画:11
キャラ:11
声優:15
音楽:16
合計:66

風のスティグマ
これもまだ見てません。
依然として評価保留。
シナリオ:
作画:
キャラ:
声優:
音楽:
合計:

アイドルマスター XENOGLOSSIA
最新見てません。
なーんかこう鬱展開入ってますねえ。さすが舞-HiME。
話としては面白いんで見続けてますが。
シナリオ:17
作画:17
キャラ:18
声優:15
音楽:17
合計:84

OverDrive
これも見てません。たぶん切っちゃう。
シナリオ:10
作画:16
キャラ:8
声優:14
音楽:12
合計:60

鋼鉄神ジーグ
これも見れてない……。
シナリオ:14
作画:16
キャラ:14
声優:15
音楽:17
合計:76

ひとひら
見終えました。
んー……麦に全然感情移入できないのがなんともかんとも。
ラストもなんかこうきちっと締まらなかったような印象が。
シナリオ:13
作画:17
キャラ:10
声優:13
音楽:15
合計:68

REIDEEN
これも見れてない……。
シナリオ:13
作画:16
キャラ:14
声優:14
音楽:13
合計:70

まともに見られてんのがほとんどないという現実……orz

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.02

マビノギ:エレガントゴシックドレスヽ(≧▽≦)ノ

えー、タイトル通りですヽ(≧▽≦)ノ
ギルドのメンバーからは「衣装道楽マスター」とか呼ばれとりますが、ランダムボックスに手出ししたの今回初めてよ? ボレロとか持ってないし……とか言っても説得力ないですが。
(ボレロ持ってないのは本当)
Egdress_2
ともあれ。引いたのはロングタイプでした。
Egdress_pause

……ボックス全部でいくつ買ったかなんて聞かないで(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »