« Amazonがやらかしてくれました。 | トップページ | YureStation到着 »

2009.09.21

猫島に行ってきた。

そもそもはデイリーポータルZのこの記事が始まりでした。
猫が神様の島

この記事を見て、
「あー、一度行ってみたいなー」
と思ったのが記事を見た9月10日くらい。
で、19日に友人が宇都宮の別の友人と餃子を食いに行くんだけどみんな行かね? てな話が出て、それに乗るついでに行っちゃおうかなー、と思ったのが17日。
その時はちょっと躊躇してたんだけど、どうせなら行っちゃえー! と思い立ったのが翌18日。当然シルバーウィーク開始の土曜日で簡単に宿が見つかるわけもなく、いろいろ探ったあげくで東横インの福島で予約が取れたのがその日の夕方、という思いっきり行き当たりばったりな状況で。
そんな感じなので使用交通機関も電車にするか車にするか迷ったんですが、これは福島から田代島に行く最初の船に間に合わせるには6時出発とかでないとダメだとわかったので、これは車で決定。

そんでもって19日。
宇都宮で餃子をたんまり食った後、友人宅でヅカ版逆転裁判のDVDとか見せてもらったりして遊んでから福島に出発。23時過ぎに到着しておみやげ餃子を食いながら酒飲んで寝る。
そして当日20日。
すみません、わたし宮城付近の車の混雑ナメてました。
6時30分スタートで9時に石巻港大丈夫だろ、と思ってたらなんだかんだで福島の高速道路に乗ったのが7時くらい。そこからの東北道が結構混んでいて、船に間に合うかどうかけっこうぎりぎりな感じ。
まあどうにか人に言えないような展開を交えつつ、どうにか10分前に到着して船に乗り込むことが出来ました。
乗船券を買ったところ、
「台風の影響で潮位が上がるので、帰りの最終便は大泊港には寄港できないので仁斗田から乗ってください」
とのこと。
台風の影響で帰れない、という展開があったら困るよなあ、と思ってたんですがこの程度でよかった、と思いつつ乗船。
40分ほどの航海の後、大泊港に到着。ここから猫神社を経由して歩いて仁斗田に向かいます。
ま、この後はひたすら猫だけなので写真をば。こちらをどうぞ。

田代島(猫島)

途中にある猫型の建物は「マンガアイランド」というキャンプ場にあるマンガ家さんデザインのロッジで、かまぼこ型の方が里中満智子さん、塔があるのがちばてつやさんデザインだとか。センターハウスにはいろんなマンガ家さんのイラスト色紙がたくさん飾ってありました。

で、猫たちの印象なんですが、ちゃんとごはんをもらってる猫はやっぱりきれいなんだけど、そうでなさそうな子たちは鼻水ずびずびしてたり目やにがいっぱい出てたりと、ちょっと健康上問題がありそうな感じでちょっとかわいそうでした。まあこれはしょうがないことなんだろうけど。
まあそんなこんなで都合4時間くらい滞在して、300枚くらい写真撮ったかなあ。

その後石ノ森萬画館に立ち寄って見物してから仙台に戻り、牛たん食って帰って来ました。
また何年か経ったら行ってみたいかなあ、と思います。

|

« Amazonがやらかしてくれました。 | トップページ | YureStation到着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14657/46328290

この記事へのトラックバック一覧です: 猫島に行ってきた。:

« Amazonがやらかしてくれました。 | トップページ | YureStation到着 »