日記・コラム・つぶやき

2009.08.27

Amazonがやらかしてくれました。

まずはやらかされた内容をどうぞ。
Cimg0185

Cimg0186

Cimg0187

CDジャケットと納品書にタイヤ痕と穴が開いてたのに梱包には開いてなかったことからも運送会社(クロネコ)の責任はなく、梱包前にできた傷であることは明らかです。

当然電話でクレーム入れました。
交換品は即日発送(明日到着)
お詫びのギフト券500円(こちらから要求したわけではない)
で交戦終了。
原因究明と、そのあたりの状況をメールでいいから知らせれ、というのは拒否られました。まあしゃあないか。

しっかし、こんな見え見えの傷をそのまま梱包して届けて大丈夫だと本気で思ってたんだろうか。だとしたら相当とんでもないぞアマゾン。

いずれにせよ、楽しみにしてた曲が一日お預けになるのはかなりアレです。
次やらかしたら許さん。
つーか、もっとちゃんとしてよ、って感じです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.18

風物詩

今年も動労千葉のストライキが実施されてるようです。
……久留里線しか実行できないようなヘタレなストならやらない方がましなのに。
本気でやるんなら総武快速止めてみろってのよ。

時代遅れの極左集団なんだからとっとと消え去っちゃえ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.19

今年のクリスマスは中止になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.13

宅配業者カトーレック:使えねぇ!(怒)

Amazonで品物を発注したところ、業者が見慣れないところでした。

その名はカトーレック。

んー……? 聞いたこともないところですのう。
と思い、ぐぐってみるとなにやらアヤシゲな雰囲気。
やばいかも……と思い帰宅してみると、まあ不在通知は普通です。受付時間は午後8時まで。今は7時30分。

電話の内容を箇条書きしてみると、(かっこ内は私の心の声)
・もう別のエリアに移っちゃったんですよ
・7時過ぎに行ったんですけど居なかったんで……
 →(その時間に約束をした覚えはないし、その不在を責めるような口調はどういうことよ)
・もう営業終了しちゃったんで
 →(さっき「別のエリアに移った」って言わなかったか? まだ配送してるんじゃないの?)
・明日の午前中とか居ます?
 →(さっき「明日は20時以降しか帰って来れない」って私言っただろうがオラァ! 人の話聞いてんのかよ)

とまあ、ろくでもない業者でした。結局明日20時以降に来るように、と言って終了。
これはAmazonに力いっぱいねじこまんといかんね。
こんなクズ業者使ってたらただでさえkonozamaって言われてるAmazonの評判地に落ちるよ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.09

背筋の寒くなる話

昨日の秋葉原の通り魔事件。
実は昨日行く予定でした。
10時に車のオイル交換して、その後(ないとは思うけど)ハピ・マビ2ないかどうか見に行こうと思ってました。

実際には親の用事やらなんやらで予定総崩れで、陽菜から
「秋葉原行ってないよねええええ?bearing
という(実際には)緊迫感あふれたメールが届いて初めて事件を知ったという。

もしかしたらちょうどその時間にそこにいたかもしれない。
もしかしたら自分が被害に遭ってたかもしれない。

被害に遭われた方々にお見舞いと、亡くなられた方に哀悼の意を表します。

にしても犯人には怒りを通り越した感情を覚えます。
今の制度では死刑以外に選択肢がありません。
こいつに心神耗弱だの犯人の人権だの言いたてるヤツはきっと想像力がないか、人としての何かを失ってるんだと思う。
どうも家庭環境が云々って話になり始めてるみたいだけど、その程度のことで刑を減ずるとかありえない。
できることなら被害者と同じ目に遭わせてやりたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.16

スーパー化

今日は夕方から親と姉、姪と陽菜と私で食事会……のはずだったんですが、昨日親から「金曜日にSuica他が入ったカードケースをなくした」と聞いていた件で私と合流する前に陽菜とお茶してたゲートシティ大崎のビル管から拾得されていたという連絡があったとの話を受けて付き添いで大崎へ。その後姉&姪と東京で合流し、さらに海浜幕張で陽菜と合流、稲毛海岸の駅近くにある「焼肉ダイニング 久」なるお店へ。

店は落ち着いた雰囲気で、お店の人も親切におすすめ教えてくれたり(いろいろと商売上手でしたが(^^;)肉もうまかったし酒もけっこう充実しててよい店でした。
で、陽菜が久々にスーパー化しまして。
結局親の家にお泊りになってしまいました(^^;

たまにあるんだよねー陽菜は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

引っ越し

といっても自分のではなく甥の、であります。
この春から東京で就職ってことで、東武東上線沿線に引っ越してくることになったそうで、本日引っ越し作業の手伝いに。
最低限の服だけ持ってこっちに来て、家具はこっち来てからIKEAで買い付け、家電品は全部販売店から搬入というパターンをとるそうで、私はPCのセットアップと家具の組み立て用工具の提供と家具の運搬担当ってことで。

PCについてはまだネット回線が通ってないのでプリンタの接続だけやって、うちの親を留守番に残して甥、姪と姉を乗っけてIKEAに。
まあなんだかんだ買い物をしたら助手席以外に人が乗れなくなったwので、自分だけ荷物乗っけて車で移動。
到着した頃にはすでに夜になってたんで組立作業は出来ず、この日はそこで引き上げることになりました。

明日は姪と姉を交えてお食事です。
肉肉~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.04

架空請求キタ~ヽ(≧▽≦)ノ

(みくし日記の一部改訂版になります)

故あって会社を午前中で引きあげて帰ってきて、郵便受けを見てみると、森下綜合法律事務所なるところから「罪状認否通告書」とかいう思わず噴いちゃうような横仰なタイトルの書類が届いてやがりましたwww
書類送検予定日、とか赤文字ででっかく書いてますwwww

もうハナっからツッコミどころ満載なんですが、

「IPアドレスから児童ポルノサイトに接続した記録が残ってた」
→プロバイダに開示請求でもしたんかねw

「ソフトウェア制作会社にアンケートはがきを送付していることから考えると、通信記録は間違えないと判断せざる負えないとして、(以下省略・原文ママ)」
→そりゃ確かにはがきは送ってるけどさあ(笑)、それと通信記録の真偽がどう結びつくわけ? それを判断するのは弁護士事務所じゃなくて警察でしょうにwあと「判断せざる負えない」って何w「てにをは」がなってない弁護士っていったいww

「書類送検予定日云々」
書類送検するのは警察の仕事です。弁護士が何をするっての?

(この文書が送られてきたのが普通郵便)
→そもそもこういう文書って内容証明郵便で送ってくるのが常道では? そういや文書の方に宛名ないねえ。誰宛ての文書なんだこれ? あと事務所の住所が西新宿なのに消印が武蔵府中ってどんだけwwww

ちなみに事務所の名前でぐぐってみると架空請求データベースしかひっかかりませんw
あと、言うまでもなく東京弁護士会の弁護士検索にもひっかかりませんww

とまあ、ひとしきり笑わせてもらったんですが。
こないだ「銀座ルミネセンス」とかいうとこから電話かかってきたんだよね。こっちの言うこと聞く耳持たずになんかがちゃがちゃ喋り始めたんでさっさと切っちゃったんだけど。
(ぐぐってみると恋愛商法の業者だったらしい)

今回のこれといい恋愛商法といい……どこから名簿が漏れたかな?
「ソフトウェア制作会社にアンケートはがきを送付していることから」云々が出まかせでなくなんらかの根拠があるのだとしたら、どこかソフトハウス(まあ要するにえろげ会社ですが)から名簿が漏れた、と考える必要もありそうで……。
どっちかつうとそっちの方がイヤだなあbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.01

1800秒

トラックバック野郎で「伝わらなかったローカル表現」てなお題が。
これは地方出身者(ただし帰るところなし・故郷を離れてからの時間の方がもう長い)に対する挑戦だね? だね?

というわけで、20年以上前、神奈川に出て来た時にまっ先に通じなかったのが

「半時間」

でしたなあ。30分のことなんだけど「3時間」「3時半」と間違えられること数回。以後使わなくなりましたが。
当時は

関西弁のまま → 2週間くらいで関東弁に切り替わり → 夏休みに帰省した際にしばらく関東弁のまま → 高校の部活の先輩に「こっちで気持ち悪い言葉使うな」と怒られて関西弁に切り替わり → 以後喋る相手によって自動で切り替わり

という変遷をたどったのでありました。
今や「関西出身とは思えない」と言われる程度にはうまく話せているようです(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.04

今更新年おめでとうございます。

というわけで、年末年始更新サボりまくってました。まあいつものことと言えばその通りなのですが。

とりあえず年末年始ダイジェスト。

12月23日
冬コミ更衣室担当の直前集会に出席。その後陽菜と合流して日本橋高島屋でクリスマスプレゼント(バーバリーのバッグ。陽菜はバッグ好きです)を購入後、近くのフランツィスカーナーで一足早いクリスマスディナー。
今年(もう去年だけど)は去年(一昨年)のようにクリスマスディナーオンリーではなく通常のメニューもあるという話。やはりあのメニューは不評だったんかいのう(笑)

12月24日
秋葉原に出陣。
昨日のお返しに石(Core 2 Quad Q6600)を買ってもらう。今までのポリシーとして「クリスマスや誕生日のプレゼントにはPCパーツは買ってもらわない」というのがあったんだけど、今回から制限解除。というのも先日PS3がDivX対応したのに伴って既存のmpegファイルを一部DivXに再エンコードを始めたんだけど、その遅さ+DivXプレイヤーを起動するとCPUがそこに全部食われて見るも無残な動作状態になってしまったのでついに新マシンを組む気になったから、というのが動機。
で、ついでにその他のパーツも買い入れ。なんだかんだで驕ってしまったため予算を大幅オーバー。最大の超過原因は買うつもりがなかったOSをVista Ultimateにしてしまったが故なんだけど。
夜からマシンの組み上げを開始。昔のケースを使ったので電源が旧タイプ(20ピンのATX)だったため、急遽現行マシンから電源だけ移植して動作テスト。しかし電源を入れてもすぐに落ちてしまうという現象が発生してその日は挫折。初期不良を疑う。

12月25日
昨日の対処が深夜に及んだため起きられずに休み。
電源が入らない件を再度マザーボードの取り扱い説明書を読んで確認したところ、4ピンの電源コネクタを挿していなかったことに気づく。バカバカ俺のバカ。
どのみち電源がないことには変わりないので千葉ヨドに電源を確保に走る。買ってきた電源で無事起動を確認。
OSも無事インストール完了。しかし原稿書きがあるのであまりいじれない。

12月27日
当選したってことで代金を振り込んでおいた「おねてぃ 一升ビン版」が届く。
Pict1848
でか(^^;
買ったはいいもののどの機会に呑もうかちょっと悩む。友人たちと集まった時にでもしますかね。
で、届いた伝票がご当地版で「こんなのもあるんだねえ」とちと驚く。
Pict1851
他に当たった人はおらんかのう……と思ってぐぐってみると他にお二方ほど言及されておられる模様。実際どれくらいの当選率だったのかちょっと聞いてみたいような。

12月28日
前日に郵送するはずだったのを見事に忘れたサークル通行証を友人に引き渡すべく東京駅のSuicaロッカーを使用する。キーなしの暗証番号式(現金で支払った場合)なのでこういう使い方ができるわけだが、なんか怪しい取引をしているようで意味もなくニヤけるw

12月29日
コミケット初日。
休憩時間にave;newブースに並んで力尽きる。なんであんなに並ぶんだか。
品物を手渡ししてくれたのは根本社長で微妙にへこむ。つってもひでみゅー女史だったこと自体が嫌というわけではなく、どうせならしゃおり嬢から渡してもらいたかったなあと。でもしゃおり嬢んとこに当たるように並びなおす根性も時間もない。
スタッフ業務的には「俺って今回テラス(西4F屋内の館外通路部分)担当だったっけ?」と思うくらい本来の部署(男子更衣室)に居なかった。朝からテラスで企業に向かう参加者の誘導なんぞをやり、さて本来の業務……と思いきや再度テラスの応援に駆り出され、そのまんま15時近くまでといった按配だったので。
途中、外国の方(おそらく台湾系と思われる)に「企業ブースに行くにはどうすればいいか」と尋ねられ、どうにかこうにかカタコト英語で案内することができてちょっと自信を持つ。

12月30日
二日目。
昨日と違って今日はずっと本来の部署で。途中またしても海外の方が来て超カタコト英語で対応する。どうも話のニュアンスから通常の着替え(コスプレでなく)をしたいらしいのでその対応をしようとしたのだが、
「出るときにこのカードを係員に渡してください」
という表現がどうしても出来ずに英語の出来る仲間に引き継いだところ、どうやらコスプレする人だったらしくちょっと凹む。昨日の自信は見事に砕け散った(最初の話だと確かに通常の着替えとしか理解できなかった、と一緒に受付をしていた仲間が言ってくれたのが唯一の救い)。こういう事態が起きると「英会話勉強しないとなあ」とか思うのだが、思うだけに終わるのが常である。四十の手習い、とするべきなのかどうか。
休憩では昨日友人に依頼する際に忘れてしまっていたオーガストの脳ホエ氏原画集を確保すべく再び企業列に。オーガストは列捌きが異様に早いのでその点安心。トラットリア左門のウェイターコスをしていたので、受け付けてくれたスタッフに「お似合いですね」と(わりと事務的口調だったのはおいといて)言ってもらったのがちょっと嬉しかった。

12月31日
三日目。
サークル参加なので序盤の展開を手伝った後自分のスペースに。今回も新刊ナシなのはちょっと慚愧に堪えないというかいいかげんにせえよ自分、というか。それでも過去作品を手にとって、買っていってくれる人がいるというのは嬉しいもんだし、常連さんが来てくれるのも嬉しい。
他のメンバーがいる隙に自分もいくつかスペースを見て回る。
14時半過ぎにスペースを撤収して再び更衣室に戻る。毎度のことだが最終日は戦場であるが、今回は優秀な新人さんのアイデアでなかなかうまく回せたんじゃないかと思う。
撤収で思いの外時間を食ってしまったが、いろいろあって(笑)三角コーンとコーンバーの積み込み手伝いをすることなく業務終了。仲間四人を車に押し込んで新木場まで送り届ける。しかし、確かに速度違反ではあるがあのペースで「結構飛ばしますね」とか言われるのは正直心外である(笑)。キミらがいたからわりとセーブして走ってたんだよ、とは言わずにおいたけど。
帰りがけに親の家に寄って預かりものを受領。しかし借りてもらっている駐車場スペースに他の車が停まっていたため(←無論不法駐車)やむなく荷物の受け取りだけして帰宅。
(後で聞いた話だが、親はその後「迷惑駐車」だのなんだの書いた紙をワイパーに挟んでおいたらしい)
帰ってから陽菜と小さい方の「おねてぃ」を開けて年越し。

1月1日
午後から陽菜の両親宅に年始の挨拶。さっさと辞去するつもりが寝込んでしまって結局夜まで居てしまった。

1月2日
朝から最寄りの高速道路PAで陽菜の両親・祖父母と合流して親の家に向かう(道案内)。しばらく滞在して午後からここに向かうつもりだったんだけど、東関道は事故渋滞、首都高C2は小菅先頭でぎっちり渋滞ってことで電車移動に切り替えて移動開始(陽菜は乗り気じゃなかったみたいだけど)。
16時頃に到着するもえっらい行列(警備の人によると1時間待ち)にめげて写真撮ってポストカード買っただけで引き返す。不信心者である。
Dsc00563
Dsc00564

しっかし、地元の商工会らしき方たちが出してるテントの横に「聖地巡礼」とか書いたのぼりが立ってるのはどうかと思うwどんだけノリノリなんだか。まあ地元の方いわく「らき☆すた」効果はかなりのものらしいし、それを喜んでいるようなのでこちらも自重する必要はないかなあ、って感じで。
帰りに再び親の家に寄って夕飯をもらって帰宅する。

1月3日
陽菜は明日に備えて出勤。
私はメインマシンの移行作業。
結局WXGはVistaではほとんど使い物にならないので泣く泣くATOKへの移行を決意。だけど2月にATOK2008発売ってことなのでそれまでは体験版でしのぐことにする。
仮想CDソフトも所持しているバージョンはVista非対応ということなのでこれまた泣く泣く新バージョンを買うしかないんだろうねえ、ってことで。
また、DivXのエンコをやってるとCPU温度が60℃を超えてしまうことも発覚。この季節でこの調子じゃあ真夏なんざあどうなることやら、ってことで冷却を真剣に考え始める。水冷はめんどくさいから回避したいところではあるが……。あとはケースファンの増設で対応か。

って感じで。
まあ今年もよろしくご愛顧のほどを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧